アーカイブ

2006 年 9 月 のアーカイブ

ASSEMBLAGE 2006/09/20

2006 年 9 月 30 日 コメント 8 件

━※━2008年12月31日閉店しました━※━

通算298種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『ASSEMBLAGE(アッサンブラージュ)。場所は丸の内OAZO

丸の内OAZOは地下鉄東西線『大手町』駅とJRもしくは地下鉄丸の内線『東京』駅のちょうど間にある商業ビル。先日2周年を迎えた新しいビルだ。

そんな2周年にあわせるかごとく9月1日にオープンしたのがシャンパーニュバー『ASSEMBLAGE』。朝、昼、夜と3つの顔持つバーというのが売り文句だ。

場所は地下一階の一番端っこ、大手町駅より。東京駅よりは大手町駅のB2出口から上がった方が近いかもしれない。

ハンバーガーを提供しているのはお昼だけ。コチラが店の外観。キラキラです!

assemblage01

先ずはカウンターで注文。ハンバーガーは単品で480円。フライドポテトとドリンクが付いたハンバーガーセットが850円。ということでセットを注文。

お待ちくださいといわれて、好きな場所に。。立つ。そう、ここは今流行りのスタンディングバー。席数は正確にはわからないけど、20人ぐらいは入れそう。

周りを見渡すと、全面に近いぐらい鏡張り。とにかくキラキラしてて、なんだか高級感が漂うスタンディングバー。そんな中BGMはというとオペラ。ちょうどトゥーランドットが流れてきた頃に……

番号を呼ばれて取りに行った、コチラがセット。

assemblage02

これは、先日も見たばっかりのハンバーガー袋。最近この袋が流行ってんのかな?と思いつつ、ハンバーガー外観。

assemblage04

ビッグなパティが登場する中身。下からレタス、パティ、トマトとシンプルな内容。

assemblage05

かぶりつくと、口に広がるのがBBQソースの香り。パティを包むように塗られているので、このソースが中心と言っていい。

パティはボリュームたっぷりで味もGOOD。ただ、バンズはちょっとカスッとしていて残念だった。

バンズにもう少しこだわりを出せば、さらに美味しくなりそうな、そんな予感がしました。

##

コチラのお店は『えび』さんにコメントにて情報をいただきました。いつもありがとうございます!

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:ASSEMBLAGE (アッサンブラージュ)
住所:千代田区丸の内1-6-4オアゾショップ&レストランB1F
場所:ココ
営業時間:月~金 7:30~23:30、土日祝 9:00~21:30
定休日:なし
TEL: 03-6212-6868
URL:http://imonokura.com/assemblage/index.html
http://r.gnavi.co.jp/a186426/(ぐるなび)


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

もみじおろしバーガー(ロッテリア) 06/09/19

2006 年 9 月 27 日 コメント 2 件

通算297種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは『LOTTERIA』。久しぶりのロッテリア。

オーダーしたのは8月30日から発売開始になった『もみじおろしバーガー』。秋をテーマにしたハンバーガー。

お値段は単品で270円。今回はクーポンを使用したのでポテトMとセットで270円という破格の値段。お持ち帰りにして、家で開けてみる。

momiji01

いつもどおりのゴマ付きバンズ。

momiji02

一番上のバンズにはもみじおろしがくっついてきた。その下には月見をイメージしたという半熟玉子焼き。

momiji03

その玉子焼きをどけると、パティ登場。

momiji04

食べてみると、半熟卵のトローリ感ともみじおろしのさっぱり感が程よいコントラストを描いていて、どことなく和風な雰囲気も。

ちょっと早い秋を感じることが出来るハンバーガー。もみじおろしがもうちょっと辛くても良いのにな。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:LOTTERIA
店舗:ココから検索ください(全国489軒 9月27日現在)
営業時間:各店舗ごと
定休日:各店舗ごと
URL:http://www.lotteria.co.jp


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

佐世保バーガー ホテル咲き都 06/09/15

通算296種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、佐世保バーガー『ホテル 咲き都』。名古屋に初進出の佐世保バーガーだ。

地下鉄名城線or鶴舞線の『上前津』駅を降りて、9番出口を上がる。大津通りを100メートルも歩けば、大須301という大きなビルが左手に見えるはず。

そこの隣にあるのが万松寺ビル。そのこれまた横にある駐車場のビルに出店っぽい形でチョコンとあるのが佐世保バーガー『ホテル 咲き都』だ。
sakito01
このお店がオープンしたのは8月10日。かなりの鳴り物入りでした模様で名古屋の地元新聞『サカエ経済新聞』『中日新聞(正確にはこども新聞)』に取り上げられていた。

ともかくも先ずは注文とメニューを見るとハンバーガーは3種類。レギュラースペシャルバーガー、スモールバーガー、エッグバーガー。

レギュラースペシャルとスモールの違いは何ですか?ときいてみたら、スモールはレギュラーの3/5サイズだそうだ。

微妙な大きさに少々迷ったが、せっかくならとレギュラースペシャルをオーダー。お値段は890円。

店内で食べて行きますか?と聞かれたが、座席はたったの4席。既に先客がいたので、お持ち帰りすることに。待っている間も飽きないようにという配慮からか知恵の輪が置いてあった。

もっと待つのかなーと思っていたが、意外と10分弱で呼ばれたので、サササと受け取って名古屋駅に向かい、新幹線の車中で開けた、コチラが咲き都のレギュラースペシャルバーガー。
sakito02
どこかで見たことがある包み紙だなーと思ったら、新札幌のチキンペッカーと同じ袋だったのだ。佐世保バーガーと新札幌のハンバーガーの袋が同じって不思議だ。

ともかくも、開けないことには食べられない。袋から出すと、かなり大きい。直径を計ったわけじゃないが、15センチ以上はあったっぽい。
sakito03
コチラが中身。キレイに焼かれたバンズの裏は薄っすら焦げ目が。充実した中身が佐世保バーガーの特徴だが、そういう観点では間違いなく佐世保バーガー。
sakito04
上からギュッとつぶしてかぶりつくとバンズはサクッとふわり。内容はレタスとパティ、トマトにベーコン、タマゴとチーズ。これらをまとめているのがコショウたっぷりのマヨネーズ。

新幹線までの道のりで、すっかり冷めてしまっていたけど、それでも美味しいハンバーガー。乗客の皆さんにはニオイをばら撒いてしまって恐縮でした。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:佐世保バーガー ホテル咲き都 (さきと)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-3012-1 万松寺パーキングビル前
場所:ココ
営業時間:10:00~18:00(11時開店の噂あり)
定休日:月曜日(らしい)
TEL: 052-238-5118


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

P.A.R.K 06/09/15

2006 年 9 月 23 日 コメント 3 件

通算295種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『P.A.R.K(ペアルカ)。場所は名古屋。

地下鉄の『栄』駅を降りて、交差点に立つ。西方向に進んで2筋目の北東の角にあるのが『栄町ビル』。そのプリンセス大通り沿いに『ペアルカ』をひっそり発見。

park01

このお店のコンセプトは『帽子+カフェ』。帽子屋さんとカフェが併設された、ちょっと変わった空間だ。

店内は緑を基調にしたさわやかな雰囲気。道路沿いはガラス張りで、程よく光が差し込んでくる。

売り切れ御免、と聞いていた『P.A.R.Kバーガー』。少々不安ながらオーダーしてみたらすんなり通ってしまった。お値段は766円。

待つ間に店内を見渡す。手前のスペースはソファーと透明イスが横並びになった空間。途中までは禁煙席。奥は落ち着いたソファー席がメインで、全部で40席ほど。

観葉植物が「ちょっと近いんちゃう?」と思うぐらいの位置に置いてあり、緑と生成りのコントラストと相まって居心地の良さを演出している。

10分ほどでやってきた、こちらが「P.A.R.K バーガー」。可愛い木箱に入って登場。

park02

ハンバーガー本体。白いバンズが特徴的。

park03

バンズを開けると、パティとトマト、レタスが登場。

park04

さてと、バンズを戻してハンバーガーを持ち上げかぶりつく。先ずはバンズ。白いバンズは食感がモッチモチ。饅頭の生地を思わせるぐらいのモチモチさ。練りこまれた胡麻の香りが口に広がる。

パティはつなぎが少ないせいか、ちょっぴりボソッとしているけど、それを補っているのが特製ソース。甘さと酸っぱさが混じったピンクのソースは全体のまとめ役。

正当なハンバーガーとはちょっと違うけど、独特の美味しさを味わうことが出来る、そんな一風変わったハンバーガーに出会うことができました。

##

もちろん、帽子も常時800点以上の品揃え。ランチタイムも17時までと良心的な設定。のんびり過ごしたいときはお薦めのスポットです。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:P.A.R.K (ペアルカ)
住所:愛知県名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビル1F
場所:ココ
営業時間:9:00~22:00
定休日:なし
TEL: 052-961-5577
URL:http://www.p-a-r-k.net/
http://www.hotpepper.jp/s/H000020100/top.html(HOT PEPPER)
http://r.gnavi.co.jp/n002008/(ぐるなび)


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

OX (BURGER) 06/09/13

2006 年 9 月 20 日 コメント 4 件

━━※━閉店しました(2007/04)━※━━

通算294種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『OX(オックス)。つい先日(9月9日)オープンしたばかりの『ハンバーガーレストラン』

場所は目黒区鷹番。東急東横線の『学芸大学』駅を降りて、駅の西側の道を高架に沿って都立大学方面へ。三井住友銀行の次の角を右折して、100メートルぐらい歩いた右手の角に赤い点と屋根が見えるはず。

ちょっと夜+雨だったのでわかりにくい外観。

ox01

某掲示板によると、相当混んでいるとの噂だったが、雨のせいか店内は意外とすいていた。

オープンしたばかりの店内は非常にキレイで、清潔感が漂っている。店の基調はエンジ色と生成りに近い白。個人的に好きなコーディネート。

さて、何にしようかと眺めてみたメニューにはハンバーガーがずらり。普通のハンバーガー(910円)からロッシーニバーガー(1670円)まで。正確な数は忘れたが、30種類以上あったのでは。

すべてのメニューが黒文字で書かれている中、唯一赤い文字で書かれていた『プレミアムバーガー』をオーダー。お値段は1200円。

待っている間に、改めて店内を見渡すと、かなり広いことがわかる。入口付近はテイクアウト用のカウンター型待ち席が10席ほど。店内食用にテーブル、ソファー、テラス席と30~40席はありそうだ。

一方キッチンは鉄板部分(パティとか焼くトコ)のみ、ガラス張りになっているがそれ以外は非常にオープン。待っている間に焼いている様子を見ることも出来る。

しかし店員さんが多いなー、とボンヤリ眺めていたらハンバーガーがやってきた。オーダーしてから10分ぐらい。意外と早かった。

ox02

ハンバーガーはピクルスとポテト付き。こちらがハンバーガーのアップ。上からざっくりと鉄串が刺さってます。

ox03

プレミアムバーガーの中身は下からレタス、オニオン、タマゴ、パティ。そしてソースはBBQ。タマゴが入っているのが特徴。

ox04

上からギュッと押して、ハンバーガー袋に入れる。大きすぎず、小さすぎず、ナカナカ手ごろなサイズ。

かぶりついてびっくりしたのがバンズ。サクッとした食感にふんわり広がる甘み。レベルが高い。

素材にこだわったという野菜たちはさすがの美味しさ。そしてパティ。牛100%ということでかなり肉っぽいパティ。BBQソースと良くマッチしていた。

ただ、ちょっと火が通りすぎでカスッとした食感が残念。もう少しレアで食べられれば、最高の味だったかも。

ちなみに、この日の肉は『滋賀県産の黒毛和牛外モモ肉』。その他、レタスは長野だとか、トマトは青森だとか、産地にこだわった、ちょっと高級バーガー。

トレーサビリティの注目度が上がる近年、安心でヘルシーなハンバーガーの提供を目指すお店です。

##

このハンバーガー屋さんはりこさんに情報をいただきました。りこさん、ありがとうございます。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:OX (オックス)
住所:目黒区鷹番3-18-7
場所:ココ
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし
TEL:03-3716-2811
URL:http://www.ox-burger.com


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ: