アーカイブ

2007 年 3 月 のアーカイブ

FIREBURGER 07/03/21

2007 年 3 月 31 日 コメント 3 件

━━※━(FIRE HOUSEのDelivery Serviceに変わりました)━※━━

通算335種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『FIRE BURGER(ファイアーバーガー)。場所は茗荷谷。

東京メトロ丸の内線の『茗荷谷』駅を降りて1番出口を出る。信号を渡って、春日通りを東方面に歩いて5,6分(500m弱)。ポップな景観のお店が見えてくるはずだ。ココがFIREBURGER

fireburger01

看板の字体でピンと来た方もいる……かもしれない。ココは本郷の名店「FIRE HOUSE」の分店。今年(2007年)2月5日にオープンしたばかり。

ハンバーガーの椅子がたくさん並んだ細長い店内をずんずん進んで、店の奥が注文のカウンター。ハンバーガーは6種類(ハンバーガー、チーズバーガー、アップルバーガー、ダブルバーガー、チーズバーガー、フィレオフィッシュ)。全て単品もあるのだが、基本はポテトとドリンクがセットになった「コンボ」メニューになっている。

その中からチーズコンボをオーダー。チーズバーガーとポテトとドリンクがセットで1050円。単品のお値段は798円。

ハンバーガーに少々時間がかかるというこで、すぐにドリンク用のコップを渡される。カウンター右手のコーナーにドリンクセルフサービスコーナーがあるので、自分好みの一杯を作れるってわけだ。

札とともに席にて待つ間に店内を見渡す。一言で言うと軽めのポップ調。水色の床にファーストフード風のテーブルと椅子が並ぶ。

2人席がメインで40席弱だろうか。喫煙席が2テーブルほどあったが、それ以外は禁煙のようだった。(おそらく)

10分弱ほど待った頃にやってきましたハンバーガー。

fireburger02

ハンバーガーのアップ。

fireburger03

上バンズを開いてみると、たっぷりのマヨネーズの下にチーズとパティが姿を現した。

fireburger04

用意されたハンバーガー袋に丁寧に入れてかぶりつく。上バンズの裏にはマヨネーズ、下バンズにはマスタードが丁寧に塗られている。

中身はチーズにパティ、トマトとレタスとオーソドックス。かじってすぐわかるのはバンズのフンワリ+もっちり感。なんというか、山型の食パンを食べる感じ。

パティは少々小さい目だが、肉の旨味が上手く閉じ込められてチーズとの相性もバッチリ。トマトがもう少し厚めだと、もっとバランスが良いかもしれない。

##

ところでFIRE HOUSEとの最大の違いはポテトかもしれない。細めでサクサクに揚げたポテトはモロ好み。ビールが欲しくなってしまうが、アルコール類は置いてないのが残念。

fireburger07

この日は天気も良かったので、なんとなく思い立ち春日通りをテクテク東に向かって歩く歩く。20分も歩けばFIRE HOUSEに到着。この日も混雑しておりました。さすがっ!

firehouse301

最後に。お店の情報として参考にさせていただきました、ハンバーガーストリートさんちび子さんにトラックバック。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:FIREBURGER(ファイアーバーガー)
住所:文京区小石川4-21-2
場所:ココ
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
TEL:03-5637-8575


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

Sutamina本舗 Kaya(大阪駅前第2ビル店) 07/03/12

2007 年 3 月 25 日 コメント 4 件

通算334種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、Stamina本舗 Kaya』。場所は大阪。大阪駅前第二ビル地下一階だ。

駅前第二ビルの地下に降りるエスカレータの東側。ゲームセンターの隣にある。かなり小さい店舗だが、のぼりもあるし、これだけ派手だったら見つけやすいだろう。

kaya01

かなり小さいと書いたが、それも当然。コチラはテイクアウト(お持ち帰り)オンリー。カウンターで注文して番号を呼ばれるのをじっと待つのだ。

ハンバーガーは通常ハンバーガー、チーズバーガーなど数種類あるが、せっかくなら「スペシャル(佐世保)バーガー」を頼みたい。価格は680円。

なぜか。勘のイイ方はそろそろお気づきもしれないが、ココは佐世保の人気店「Kaya」の大阪出張所なのだ。

『7、8分ほどかかりますが、良いですか?』
という気遣いに安心し、店の前のベンチにて待つ。隣のゲーセンではオッチャンが『ホームランボール』なるゲームに興じている。

札番号を呼ばれたのは、ちょうど7分ほど経った頃。札と交換に受け取ったのは良いが、さぁどこで食べようかというのが問題。

迷っていると、目に飛び込んできたのは「ココで食べるといいよ」推奨地図。それを参考にしようと思ったんだけど、実際に行ったのは駅前第二ビルの裏側。

★印いっぱいの袋。

kaya02

中身を拝見。平べったいハンバーガーはまさに佐世保バーガー。

kaya03

上バンズを上げる。レタスにオニオン、ベーコンとタマゴが。

kaya04

さらにタマゴを上げるとたっぷりのソースにくるまれたパティが顔を出す。

kaya05

全体的な大きさは、他の佐世保バーガーと比べると若干小さい目。でも、中身は完璧な佐世保ラインアップ。ということで期待に胸を膨らませ、かぶりつく。

まずバンズ。佐世保バーガーは薄くてサクッとしたバンズが特徴だけど、ココのバンズはそれに加えてもっちり感がたっぷり。

中身の充実感に加えて、全体を引き締めるのがたっぷりのオリジナルソース。これがパティだけじゃなくて、タマゴ野菜に絡まり一体感が。これぞ佐世保バーガー。

最終的に、モチモチのバンズにしみこんで、口の中でソースが広がる絶妙のエンディング。最後まで楽しめるハンバーガーでした。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Stamina本舗 Kaya
住所:大阪府大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル 地下1階
場所:ココ
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休
TEL:06-6453-5090
URL:http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000040949.html(HOT PEPPER)


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

H.B.GRILL 07/03/04

2007 年 3 月 17 日 コメント 3 件

通算333種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『H.B.GRILL(エッチ・ビー・グリル)。場所は豊洲。噂の豊洲ららぽーと内だ。

東京メトロ有楽町線もしくはゆりかもめの『豊洲』駅を降りてすぐの場所にあるららぽーと。工場や空き地、高層ビルの乱立する、面白い場所だ。

そんなららぽーとは大きく9つのセクションに分かれている。目指す『H.B.GRILL』は1階のshipⅣ。中庭に面した明るい場所。最高の立地だ。

コチラが入口。休日でららぽーとはすごい混んでいたのに、奇跡的に店員さんだけが店の前いる瞬間を撮影。

hbgrill01

店内に入ると、まず目に飛び込むのは大きなカウンター。それを囲む要にテーブル席。通されたのは店内の席だったが、中庭側にはオープンカフェのようなスペースも。

天井も高く、鏡を上手く使った空間演出は、一言で表現して「開放的」だ。まさにアメリカンリゾート。

気さくな店員さんの渡されたメニューを覗くとステーキやピザ、シーフードに混じって、ハンバーガーメニューもいくつか。

アメリカンクラシックバーガー、カルフォルニアバーガー、チーズバーガー、ベーコンチーズバーガー、ハワイアンバーガーとあり、散々迷った末、カルフォルニアバーガー(1480円)をオーダー。

昼間からビールを飲みながらフフフーンと待っていたら、やってきたのがコチラ。

hbgrill02

真上からとったせいか、上バンズが飾りみたいに見えてしまう。もう少しアップにしたのがコチラ。ごっついベーコンの上にアボカド。

hbgrill04

上バンズをひっくり返すとシッカリ焦げ目。ベーコンの下ではパティの熱でとろりと溶けたチーズが。

hbgrill10

バンズを乗せて、これがハンバーガー完成図。

hbgrill07

むんずとつかみ、はみ出すベーコンとともにかぶりつく。ベーコンは表面をカリカリに焼きながらジューシーさを失わない状態。少し塩味が強いのでは?と思ったのは初めのうち。

アボカドとみずみずしい野菜が口に入ると、中和されて最高の味に。そこにチーズが絡みつき、最後にインパクトを与えるのがパティ。これまたスモーキーな焼き色が付きながら肉汁が溢れる出来。

リゾートでちょっとリッチに頬張るなら、こんなハンバーガーがいい。それを体現したようなハンバーガーだった。

そんなハンバーガーのお供はビールが一番。最高の週末でした。

hbgrill11

##

ちなみに、ココはサラダバーも充実。何人かで行って、色々メニューを試すと楽しいかもっす。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:H.B.GRILL
住所:江東区豊洲2-4-9アーバンドックららぽーと豊洲1F
場所:ココ
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休(ららぽーとに準ず)
TEL:03-6910-8559
URL:http://r.gnavi.co.jp/b730106/(ぐるなび)


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

はなまるマーケットに登場!

2007 年 3 月 13 日 コメント 13 件

事後報告になりますが、本日のはなまるマーケット(TBS 8:30~)にて「ハンバーガー特集」があり、光栄なことに当ブログ(palog(ハンバーガーブログ))を取り上げていただきました。

ご馳走バーガーブームということで、都内で自分がお薦めするハンバーガーショップを僭越ながら3店舗紹介。TBSさんの画像、映像は流用できないので、当日の写真を公開します。

GORO’S DINER(外苑前)
お店は確かに小さい。でも、確かな味のハンバーガーを提供してくれるお店、それがGORO’S DINER

Hanamaru_goro

丁寧な説明を交えながらササッとハンバーガーを作っていく店主。この日はガンボバーガーを紹介させていただきました。

I-Kousya(水道橋)
丁寧な仕事と確かなセンスで素晴らしいハンバーガーを味わうことが出来るお店、それがI-Kousya

Hanamaru_ikousya

少々緊張気味だった店長さん。それでもハンバーガーを作り始めると、手際のよさはさすがの一言。この日はブルーチーズバーガーを紹介しました。

Brozers’(人形町)
言わずと知れた、人形町の名店Brozers’。頑固なまでに美味しいハンバーガーを食べられるお店。

Hanamaru_brozers

Brozers’といえばロットバーガー。たくさんの具が入っているのに、それぞれが邪魔をせず、一体感を演出している不思議なハンバーガー。親切な説明とともに作っていただきました。

**

今回は、3店舗ということで苦渋の決断ながら、上記の3つに絞りました。でも、都内にはマダマダ美味しいハンバーガー屋さんがたくさんあります。

今まで当ブログで紹介したハンバーガー屋さんはハンバーガーショップリストに地域別に掲載してますので、参考にしていってみてください。

※ただし、定休日あるいはメニューの変更、残念ながら閉店、といった事態もありますので、事前にお店に確認されることをお薦めします

ハンバーガーとの出会いは一期一会。皆さんのハンバーガーライフが素晴らしいものになりますように。

**

最後になりましたが、ご協力いただいたお店の皆様(GORO’Sの店長さん、奥様、タカちゃん、I-Kousyaの店長さん、奥様、Brozers’の北浦様、店長代理様、皆様)、そしてはなまるの堤さん、ディレクター、スタッフの皆さん、本当にありがとうございましたっ!


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

Mos Burger 銀座カフェ 07/02/26

2007 年 3 月 12 日 コメント 8 件

通算332種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Mos Burger 銀座カフェ』

80℃ Cafe&Kitchen(銀座ナイン店)が残念ながら姿を消し、同じ場所に『モスバーガーの新しいかたち』がオープンしたのは昨年12月14日のこと。

mos_cafe01

場所説明を再掲。JR『新橋駅』の銀座口を出て、信号を渡りUFJ銀行の角を銀座方面に曲がる。首都高の高架下に潜む、木目調のお店、それがMos Burger 銀座カフェ

こちらの銀座カフェは『ディック・ブルーナモデル店舗』の第三号店。ブルーナ氏のイラストを看板や内装、食器などに使用している。ブルーナって誰?って方はコチラミッフィーなんかが有名。

お店のメニューはハンバーガーよりも『モスのごはん』など食事中心。銀座ごはんごちそうサラダごちそうスープ、ケーキなど惹かれるメニューがいっぱいだが、ココはあえてハンバーガーだ。

数少ないハンバーガーメニュー。モスバーガーとテリヤキバーガー、フレッシュバーガーの3種類(匠味除く)。とりあえずはモスバーガーをオーダー。お値段はモスバーガーと同じ、300円。

セットにできるということで「バーガーセット」を見てみると、ポテトとミニサラダ、ドリンクが付く贅沢セットだ。価格は+450円。

札を渡されて、待つこと暫し。店内の説明をすると、入口付近はテーブル席。コチラは禁煙。注文カウンターの向かいには数席のカウンター。そして、一番奥はドアつきの喫煙席。

店の奥に喫煙席があるのは非喫煙者としては嬉しい限り。そんなことに感心しているうちにやってきたのがコチラ。

mos_cafe02

モスバーガーの不動看板メニュー、『モスバーガー』

mos_cafe02

中身はシンプルに、トマト、オニオン、ソース、パティ。

mos_cafe07

モスバーガー独特のフンワリとしたバンズ。それに支えられた大きいトマトとパティは小ぶりながら、美味しさが詰まっている。

特製のミートソースと少し荒めに切られたタマネギが味のアクセント。たっぷりマヨネーズが味をまろやかにしてくれる。さすが看板メニュー。『出来上がった』味だ。

次回は銀座ごはんなんかにも挑戦したい。メニューを一部紹介すると……

・デミグラ煮込みハンバーグごはんセット
・照り焼きチキンとアボカドのわさびマヨごはんセット
・等

食べてみたいなー。もちろん、ハンバーガーも美味しいです。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Mos Burger 銀座カフェ
住所:東京都中央区銀座8-7先 銀座ナイン2号館
場所:ココ
営業時間:平日 午前9:00~午後11:00
     土/日/祝日 午前9:00~午後9:00
定休日:なし
TEL: 03-5568-5067


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ: