アーカイブ

2007 年 5 月 のアーカイブ

ダブルストレートバーガー(ロッテリア) 07/05/19

2007 年 5 月 31 日 コメント 2 件

通算350種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは『LOTTERIA』。春といえばロッテリア。

オーダーしたのは4月27日から発売されている「ダブルストレートバーガー」。新生ロッテリアの代表作である「ストレートバーガー」発売一周年を記念して作られたハンバーガーらしい。

家の近くのロッテリアで食べようと思ってテクテク歩いていったら、なんと満席! ということで、おとなしくテイクアウトすることに。家⇔ロッテリアは徒歩3分ぐらい。近くにあってよかった。

lotteria_ds01.jpg


「Wビーフ」
のシールが輝く外袋。おっと、忘れていたがお値段は350円。

lotteria_ds02.jpg

あけてびっくり。ゴマ付きバンズじゃない!自分の中で、ロッテリアといえばゴマ付だったのだが……

lotteria_ds03.jpg

バンズを開けてみると、上バンズにはレタスが。その下にトマト。そしてボリュームたっぷりのパティ×2!

lotteria_ds04.jpg

戻して真横から撮ると、パティの主役さ加減がよくわかる。トマトが見えなくなってしまった。。

lotteria_ds06.jpg

食べてみると、味のベースはドレッシング系のソース。野菜との相性がよく、口の中にほんのり酸味とさわやかな感覚が広がる。

以前、ストレートバーガーを食べたときに「パティにパンチが欲しい」と書いていたが、今回はそこそこパンチがある仕上がり。

思ったほどボリュームがなく、気軽に食べられるところも個人的にはポイント高し。ロッテリアの気合を少し感じました。

ダブルチーズストレートバーガーもあるようなので、そちらもチャレンジしたい。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:LOTTERIA
店舗:ココから検索ください(全国478軒 5月31日現在)
営業時間:各店舗ごと
定休日:各店舗ごと
URL:http://lotteria.jp/campaign/20070427-1/index.html


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

LOG KIT(京都駅ビル店) 07/05/13

2007 年 5 月 29 日 コメント 4 件

通算349種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『LOG KIT (京都駅ビル店)。場所はその名の通り、京都駅にそびえ立つ京都駅ビル。

logkit_kyoto01

この日は所用で京都に来ていたのだが、東京に帰る前に駅ビルで飯を……と10Fの「拉麺小路」へ。これが入口。

logkit_kyoto02

↑を曲がれば、少し風情の感じる看板。「京都 拉麺小路」と書かれていた。ラーメンを漢字で書くのは意味があるのだろうか。

logkit_kyoto03

こちらの「拉麺小路」では文字通り全国(北は札幌から、南は博多まで)のラーメンを食べることができる。さて、どのラーメンにしようか……と探していたら発見。

佐世保バーガー「LOG KIT」。一瞬でもラーメンを食べようかと思ってしまった自分を恥じ、お昼時に出来始めた行列に加わった。

こういうお店では並んでいる間に実演販売というか作っているのが見れるのが嬉しい。早く食べたい気にさせてくれる。

さて、メニューはいくつかあったが「佐世保バーガー」と冠がついたのはレギュラー(R)とスモール(S)だけ。それぞれ860円と500円(だったと思う。)ココは迷わずレギュラーで。

札を渡され、横のイートスペースで待つ。テーブル席とカウンター席があるが、カウンター席からはJR京都駅ビルの大階段が一望できる。

と、札の番号を呼ばれて取りに行った、こちらが佐世保バーガー(R)。

logkit_kyoto05

上バンズを取ると、トマトの下にレタス、ベーコン、チーズ、パティが見える。

logkit_kyoto07

もう一度上バンズを乗せて。。

logkit_kyoto06

上からギューッと押しつぶすのだ。そうすれば、食べやすくなる上にマヨネーズやケチャップなどのソースがハンバーガー全体にきれいに染み渡る。

logkit_kyoto08

食べてみれば、きっちり佐世保バーガーの味が口に広がる。やっぱり直営店は本場の味を表現してくれるんだ。

ボリュームだけじゃない、豊富な具材と絶妙な味のバランスが佐世保バーガーの特徴。

どういうわけで「拉麺小路」に入っているのかわからないが、一度行ってみて損はない。京都駅でハンバーガーが食べたくなったらぜひ!

実は2ヶ月ほど前にばかのってぃから「京都駅ビルにLOG KITを発見!」というコメントをいただいて、その時から気になっていました。今回なんとか行けて満足。

なんだか、関西地方は佐世保バーガーが強い気がする。オリジナルのハンバーガーにも頑張って欲しいところ。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:LOG KIT(ログキット) 京都駅ビル店
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル 東塩小路町901
   JR伊勢丹10F 拉麺小路内
場所:ココ
営業時間:平日、11:00~22:00
定休日:不定休(JR京都伊勢丹のカレンダーに準ず)
TEL:075-361-0290
URL:http://www.logkit.jp/mate/index.html


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

One's Drive(新丸の内ビル店) 07/05/07

2007 年 5 月 23 日 コメント 3 件

通算348種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『One’s Drive (ワンズドライブ) 新丸の内ビル店』。場所は話題のホットスポット新丸ビルの地下一階。


新丸ビルはどこですか?
と聞かれても上手く説明できる自信がないので、公式ページを参照ください。地下1階のフロアマップもあわせて。

一応、最寄り駅はJR「東京駅」、東京メトロ丸の内線「東京駅」、東京メトロ各線「大手町」駅、東京メトロ千代田線「二重橋駅」といったところ。

ご存知の方も多いと思うが、コチラのワンズドライブ。白山に本店を構えるハンバーガーダイナーの分店なのだ。初の分店が東京の玄関【丸の内】ってカッコイイ。

お店の外観はまさにダイナー。うまいビールを出してくれそう。

ones_maru01

入ってみた店内は少々狭いながら、カウンター席とテーブル席をうまく配置している。カウンターが5席少々、テーブルが20席弱か。

一人だったのでカウンターに腰掛、メニューを眺める。数種類のハンバーガーから、迷った後に結局「ワンズバーガー」をオーダー。お値段は600円。

ランチタイムは+380円でオニオンリング、ポテト、ドリンクが付く。確か11:00~14:00。

場所柄か、お客様は種種雑多。ビジネスマン、ビジネスウーマン、デート中の二人連れ、外国人など、もうだれがいても不思議じゃない雰囲気。

そういえば、頼んだドリンクは「ノンカロリーコーラ」。もう、ダイエットコーラじゃないのだ。ノンカロリーに生まれ変わったんだ、と感慨に浸っていたらやってきたワンズバーガー。

ones_maru02

コチラがランチセット。ポテトとオニオンリングの横にはケチャップとマスタード。

ones_maru03

ワンズバーガー、アップ。元気よくレタスがはみ出している。

ones_maru07

上バンズを取って中身を確認しようと思ったら、案の定レタスがボワッと。確認できたのはパティと刻みオニオン、トマト、そしてレタスだ。

ones_maru05

元に戻して、きれいなコチラが完成版のワンズバーガー。

ones_maru06

丁寧に重ねられたハンバーガーは、少し食べるのが惜しいぐらい。バンズはキレイに焼き上げられ、パティはそこそこのボリューム。

やっぱり特徴はオリジナルソース。独特のスパイシーな香りが口に残る。それを緩和するのが新鮮なレタスとトマト。

ワンズドライブで出てくるのは決してドデカイハンバーガーじゃない。でも大人の食べるハンバーガーって感じがする。夜にビールのお供にハンバーガーが食べられる、そんなお店。

実はすごい好きなハンバーガー屋さんの一つです。新丸ビルに行ったときはゼヒ!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:One’s Drive(ワンズドライブ) 新丸の内ビル店
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1
場所:ココ
営業時間:平日、11:00~23:00 日・祝日、11:00~22:00
定休日:年中無休
TEL:03-5848-2800
URL:http://www.onesdrive.com/


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

Baker Bounce(六本木ミッドタウン店) 07/04/27

2007 年 5 月 16 日 コメント 3 件

通算347種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Baker Bouce (東京ミッドタウン店)。場所は話題のホットスポット東京ミッドタウン。

最寄り駅は都営大江戸線or東京メトロ日比谷線の『六本木』駅、もしくは千代田線の『乃木坂』駅。六本木駅なら8番出口から直結しているので行きやすい。

ココ東京ミッドタウンにはいくつかハンバーガーを提供してくれるお店があるが、ハンバーガー専門店と言えば、三軒茶屋の名店『Baker Bouce』

『ガレリア』と呼ばれるビルの地下1階。正面入口から入ってまっすぐ進んで奥の奥に広がる吹き抜けの空間にあるテイクアウトコーナーが目印。

baker101

平日とはいえ、昼時はどこも満席。人気店ベイカーバウンスもしかり……と思ったら、運良く空いた一席に滑り込むことが出来た。ラッキー。

広げてみたメニューは三軒茶屋店と同じ(だと思う)。どれにしようか。。と思ったが、ベイカーバウンスと言えば自家製ベーコン。そしてチーズもはずせないとすれば、ベーコンチーズバーガーしかない。

お値段は1,102円。ちなみに、プレーンバーガーは945円。

待つ間にお店の雰囲気を。お店は細長いのヒトコト。takakodeliさんの写真がわかりやすい。お店の基調はモスグリーン。椅子も壁も緑をバランスよく取り入れている。

席は厨房に沿ってカウンターに10席程度。奥にソファ席が4席×2。残りは2人のテーブル席がいくつかで合計35席ぐらいか。

厨房がよく見えるなー……と思いながら見ていると、ベーコンチーズバーガーが運ばれてきた。

baker102

相変わらず大きくはみ出したベーコン。ボリュームたっぷりのパティが乗った下バンズ。

baker103

上バンズには新鮮な野菜たち。

baker104

オリジナルのケチャップとマスタードが付いてくるので、それをしたバンズに塗って……

baker105

野菜ごと上バンズをかぶせれば、ベーカーバウンスのハンバーガー完成!

baker106

手に持ってみると、そのバンズがシッカリしていることがわかる。思い切ってかぶりついてみれば、パティの肉っぽさが口に広がるだろう。

ほんのりと甘い目の自家製ケチャップと塩辛い目のベーコン、そしてピリッとしたマスタードがきれいな一体感を出している。

コダワリがよくわかるハンバーガーでした。ミッドタウンの名所になるといいなー。期待してます。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Baker Bounce(ベイカーバウンス)
住所:東京都港区赤坂9-7-4 D-B113
場所:ココ
営業時間:11:00~22:30L.O
定休日:年中無休(元旦を除く)
TEL:03-5647-8311
URL:http://bakerbounce.com/index.html


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ:

Classic CHILI CHEESE BURGER(FRESHNESS BURGER) 07/04/26

2007 年 5 月 6 日 コメント 4 件

通算346種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは『FRESHNESS BURGER』。今回オーダーしたのは期間限定のクラシックチリチーズバーガー

クラシックバーガーと言えば、クラシックチーズバーガークラシックダブルダブルバーガーと3種類でクラシックレーベルを作っているが、今回期間限定でチリビーンズを発売した模様。

これはさっそく食べてみないと!ということで、駆けつけたフレッシュネスバーガー。美味しそうな看板を見て、頼んだクラシックチリチーズバーガーは単品580円。

後ろから捉えた画像がコチラ。

classic_chili01

前から見るとこんな感じ。クラシックシリーズの特徴として、ハンバーガー袋をギュッと絞っているのでハンバーガーが飛び出し気味になってしまうというのが挙げられる。

classic_chili02

飛び出したレタスにピントが合いすぎないようにするのが難しい。食べやすいかどうかもさておき、写真泣かせなハンバーガーだ。

classic_chili03

クラシックシリーズの特徴といえば、プレーンなバンズと大き目のパティ。そして焼かないオニオン。

それにチェダーチーズと特製のチリビーンズソースが加わったのがクラシックチリチーズバーガー。

もともと辛い目のオニオンにどう合うのか……?と不安だったけど、タマネギのキリッとした辛さとチリビーンズのじんわり舌に残る辛さは異質で、見事に同調していた。

相変わらずクオリティの高いハンバーガーを提供してくれるフレッシュネス。もう少し暑くなってからチリシリーズを出しても良かったかとも思うが、6月上旬まで発売しているらしい。

気温が暑いのに、舌も熱くしたい!そんな人はさっそく試してみましょう。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:FRESHNESS BURGER
場所:このあたり
営業時間:各店舗ごと
URL:http://www.freshnessburger.co.jp/


関連記事

カテゴリー: 未分類 タグ: