アーカイブ

2008 年 4 月 のアーカイブ

Johnny’s JAWAIIAN BURGER 08/04/19

2008 年 4 月 28 日 コメント 16 件

通算457種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Johnny’s JAWAIIAN BURGER(ジョニーズ ジャワイアン バーガー)』。場所は……静岡県浜松市

ちょっと浜松まで遠征。浜松で美味しいハンバーガーを探していたら、評判がよさそうな「Jonny’s JAWAIIAN BURGER」というのを見つけたのでさっそくいってみることに。

場所は。。浜松市内から車で15分ほど走ったところ。地図を参照ください。この日は完全にカーナビに世話になりました。

浜松駅から遠州バス「大久保線37系統」に乗って、「大窪神社」というバス停で降りるとすぐ近く。ただ、実際にバスに乗ったわけではないので、保証できません。

大きな星条旗と銀色のワゴンが目印。

Jonny's(外観)

ワゴン……というか「エアストリーム」で注文する。注文カウンターには小さな「エアストリーム」も。

Jonny's(注文カウンター)

メニューは5種類。クラシックバーガー、デラックス、クラシックチーズバーガー、チーズデラックス、テリヤキバーガー。

人気ナンバーワンということで、「チーズデラックス」を注文。お値段は680円。フレンチフライとドリンクが付いたセットは980円。(普通のハンバーガーは単品430円)

オーダーを済ませると、名前を聞かれる。ちゃんとファーストネームを伝えよう。

待っている間に、エアストリームの後ろにある店の中を覗く。高い天井と広いスペース。オリジナルのTシャツなんかも売っている。

Jonny's(店内)

10分ほどブラブラしていたら、「パフパフパフ~♪」というラッパ音とともに、名前を呼ばれる。知らなかったら結構びっくりするかも。

カウンターでハンバーガーを受け取って、エアストリーム横のテラス席で食べることにする。なんてったって、天気の良い日は外でハンバーガーが一番だ。

Jonny's(ハンバーガー01)

袋を開けると、ハンバーガーとポテトが出てきた。

Jonny's(ハンバーガー02)

ハンバーガーの包みを解くと、チーズデラックスの登場!ピクルスがバンズの上に乗っかっている。これは初めて。

Jonny's(ハンバーガー03)

中にはたっぷりのレタスとトマト、とろとろのチーズにパティ。

Jonny's(ハンバーガー04)

もう一度袋に戻してかぶりつく。

バンズはフンワリ。パティはちょっと柔らかい目で丁寧な味付け。ちゃんと肉の味がする。ソースが個性的な味で、個人的に好みだった。たっぷりのレタスとトマト。トマトの甘みが口に広がる。

ピクルスをバンズの上に置いているのは、デザイン性もあると思うけど、個性的なソースの味に爽やかさを時間差で吹き込むっていう隠れた存在になっている。

美味しいハンバーガーに満足でした。

表のデッキにはマジックペンが置いてあって、訪れたお客さんがいろいろ自由に落書きをしてる。

Jonny's(デッキ)

もう書くスペースが無い。。ように見えたけど、横に大きな場所を発見。ドカーンと存在感のある落書きをしてきました。

Jonny's(サイン)

こちらのJohnny’s JAWAIIAN BURGERは2007年7月7日にオープン。大きな宣伝はしていないが、口コミで評判が広がり、今や大人気店。

この日も次から次へとお客さんが絶えることが無かったのが非常に印象的でした。

Jonny's(ハンバーガー05)

わざわざ運転をしてくれたタカに感謝。浜松のハンバーガーといえばJohnny’s JAWAIIAN BURGERをよろしく。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Johnny’s JAWAIIAN BURGER(ジョニーズ ジャワイアン バーガー)
住所:静岡県浜松市西区大久保町4125
場所:ココ
営業時間:火曜日~金曜日:11:30~売切御免
土曜日・日曜日:11:00~売切御免
(行く前に電話で確認するのを勧めます)
定休日:毎週月曜日、第3火曜日
TEL:053-485-4190
URL:


関連記事

    GORO’S ★ DINER(CLASSIC BURGER) 08/04/18

    2008 年 4 月 23 日 コメント 4 件

    通算456種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『GORO’S ★ DINER(ゴローズ ダイナー)。もう説明など要らないかもしれない、外苑前の名店。

    道順は、前の記事昔の記事公式サイトの道順を参考に。東京メトロ銀座線の『外苑前』が最寄り駅。

    今回の狙いは一週間ほど前に来たときに頼み損ねてしまった「CLASSIC BURGER(クラシックバーガー)」。先日リニューアルした看板の一番最後に書かれているメニューだ。お値段は1250円。

    ゴローズダイナー(クラシックバーガー01)

    少し下バンが大きい目に切られている。積み上げた具のバランスが非常に良いのはハンバーガーの大切な条件の一つだ。

    ゴローズダイナー(クラシックバーガー02)

    モッツァレラチーズがとろりと垂れ、その下にはベーコン。わかりにくいが、上バンの下にはピクルスが。

    ゴローズダイナー(クラシックバーガー04)

    基本的な中身はベーコンチーズバーガー。ただ、GORO’Sのベーコンチーズバーガーがわりとこってりしているのに比べて、クラシックバーガーはアッサリ味。

    爽やかな味のピクルスに加えて、癖の少ないエメンタールチーズ。ベーコンの塩味が舌をさらりと走り抜けていき、しゃきっとした野菜にたどり着く。

    クラシックとは「伝統的な、標準的な」という意味だが、まさにスタンダードで何も足さない、何も引かない味付けのシンプルなハンバーガーだった。

    やっぱり美味しいGORO’S DINER。お勧めのお店です。

    ━━◆━━店情報━━◆━━
    店名:GORO’S DINER(ゴローズダイナー)
    住所:渋谷区神宮前3-41-2 岡本ビル1F
    場所:ココ
    営業時間:月~土曜日 11:30~22:00 (21:30 LO)
    日・祝日 12:00~18:00 (17:00 LO)
    定休日:不定休(日曜日)Web↓で確認ください。
    TEL:03-3403-9033
    URL:http://gorosdiner.com/


    関連記事

    Rolling Stone CAFE 08/04/16

    2008 年 4 月 22 日 コメント 4 件

    ─※─閉店しました─※─

    通算455種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Rolling Stone CAFE(ローリングストーンカフェ)』。場所は六本木。

    六本木の交差点から芋洗坂を麻布方面に。坂を下りきって大通りにぶつかる寸前の左側にある大きなガラス張りのビル。それがゼルコート。

    Rolling Stone Cafe(外観)

    その3階に、去年(2007年)12月3日にオープンしたのがRolling Stone CAFE(ローリングストーンカフェ)。見上げたロゴがカッコいい。

    Rolling Stone Cafe(看板)

    エレベータに乗って3階に着くと、すぐ右手が入口。少々敷居が高そうな門構えだが、中に入ればステキな笑顔が迎えてくれる。

    こちらのコンセプトは……


    明るく、渋く、淫らに真面目。最後の大量消費時代であり、大人が大人らしく過ごせた最後に時代、70′sがテーマ

    まずは、生ビールを頼んでフードメニューを眺める。お目当てのハンバーガーはBeef Burger1種類。ただ、パティの大きさによって値段が違う。今回オーダーしたレギュラーの150gは1,600円。

    トッピングでアボカドやチーズを加えられるが、今回は初めてということもあり、普通のBeef Burger(ローリングストーンバーガー)を試してみることに。

    待つ間に本を読みながら見渡した店内。入口付近はボックスのソファー席。中に入ってバーカウンター。そしてテーブル席がたくさん。加えてテラス席まで。

    座る席によって印象もガラリと変わりそうだが、パーティ会場などに使うと面白い、と思う。ちなみに席数はテラス席を含めて130席。

    さて、10分少々で運ばれてきたハンバーガー。たっぷりのポテト付き。

    Rolling Stone Cafe(ハンバーガー01)

    暗い店内でわかり辛いが、バンズはちょっと濃い目の茶色。フンワリというよりもがっしり系か。

    Rolling Stone Cafe(ハンバーガー02)

    バンズをちょいと横にやり、中をのぞいてみると裏にはマヨネーズがさらりと。パティはきれいな焦げ目がついている。

    Rolling Stone Cafe(ハンバーガー03)

    ハンバーガーの中は、下からレタス、トマト、オニオン、パティとオーソドックスなラインアップ。レタスの置き方を含めて丁寧なハンバーガー。

    Rolling Stone Cafe(ハンバーガー04)

    食べてみると、予想どおりバンズはがっしり。それだけで食べても美味しくいただける味のあるバンズだが、癖があるので多少好みは別れるかもしれない。

    パティはスモーキーな香りがふわっと口に広がる焦げ目つき。上に塗られたマヨネーズと下のオニオンとの甘みが階層的な味を演出していた。

    一つ一つの素材に個性があって、バランスを取るのが難しいそうなハンバーガーだった。

    なぜか店員さんがフリルのエプロン姿(ツインピークスがモチーフらしい)。とても気持ちの良い接客は非常に満足でした。

    テラスからは六本木ヒルズを見上げることが出来ます。価格はちょっとしますが、大人のための大人のスペースって感じです。こういう雰囲気もタマにはいいですね。(下の写真は別の場所から撮りました)

    Rolling Stone Cafe(六本木ヒルズ)

    ━━◆━━店情報━━◆━━
    店名:Rolling Stone CAFE(ローリングストーンカフェ)
    住所:港区六本木5-10-25 ゼルコートA棟3F
    場所:ココ
    営業時間:11:30~04:00
    定休日:年中無休
    TEL:03-5771-6969
    URL:http://rs-cafe.jp/


    関連記事

    METROPOLIS(メトロポリス)で紹介されました

    2008 年 4 月 18 日 コメント 5 件

    すっかり遅くなってしまったのですが、ちょっとしたお知らせです。

    首都圏に住む外国人向けの週刊フリーペーパー「METROPOLIS(メトロポリス)

    メトロポリス01

    毎週金曜日に首都圏各所(HMVなど)に並ぶのですが、その先週号(4月11日号)にて「TOKYO’S BEST BURGERS & SANDWICHES」ということで、東京のハンバーガー特集が組まれてました。

    メトロポリス02

    こんな感じ。巨大なタワーバーガー。このページから丸々PULL-OUT、すなわち引き剥がして別冊子にも出来ます。

    メトロポリス03

    実はこの特集の冒頭で恥ずかしながら「BURGER KING」としてインタビューを受けました。

    メトロポリス04

    インタビューはさておき、本編の特集では下記の19店舗が登場。どこも美味しそうに紹介されてます。

    ARMS
    AS CLASSICS DINER
    BEACON
    BURGER Cafe ASYL
    BURGER MANIA
    CAFFE CONCEPT
    ・CALIFORNIA CAFE AMANDINE
    CHELSEA MARKET
    THE GREAT BURGER
    FELLOWS
    ・57
    ・FUJIMAMAS
    HOMEWORK’S
    I-KOUSYA
    ・ROLLING STONE CAFE
    ・ROTI ROPPONGI
    ROTI MIDTOWN
    T.G.I. FRIDAY’S
    TRADER VIC’S

    メトロポリス05

    メトロポリス06

    明日には新しい号が並んでしまいますが、Webサイトでほぼ同じ内容を見ることが出来ます。

    METROPOLIS(メトロポリス)の2008年ハンバーガー特集
    http://www.metropolis.co.jp/specials/733/733_top.htm

    palog(ハンバーガーブログ)のインタビュー記事

    ハンバーガショップの紹介記事

    興味がある方は目を通してみてください。外国人のお友達がおられる方は是非紹介してみてください。

    以上、お知らせでした–


    関連記事

    スーパーダブルチーズバーガー(Wendy’s) 08/04/16

    2008 年 4 月 16 日 コメント 2 件

    通算454種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは『Wendy’s』(ウェンディーズ)。

    つい先日、再び「スーパーメガウェンディーズ」を食べる機会があり、そのときに「次はダブルを食べよう」と考えていたことを思い出したので、今日ウェンディーズに行ってみたら。

    本日(4月16日)発売、「スーパーダブルチーズバーガー」の広告が目に入ってきたので、脊髄反射的に頼んでしまった。

    スーパーダブルチーズバーガー(チラシ)

    お値段は単品450円。フレンチフライとドリンクのセットが730円、サラダセットは760円。今回はサラダセットをオーダー。

    支払いを済ませて程なく。スムーズなオペレーションとともに、気付けばスーパーダブルチーズバーガーが目の前にあった。

    スーパーダブルチーズバーガー(セット)

    いつものウェンディーズらしく、厚手の銀紙に包まれたスーパーダブルチーズバーガー。電子レンジはご遠慮ください。

    スーパーダブルチーズバーガー01(外観)

    袋を開けると、少々ひしゃげてはいるがスーパーダブルチーズバーガーが顔を出す。レタスやトマトの感じは看板と少し違うが。。

    スーパーダブルチーズバーガー02(外観)

    少しバンズをずらすと、レタスとオニオンがたっぷり入っていることがわかる。もちろん、スーパーダブルの名前どおり、パティは2枚。

    スーパーダブルチーズバーガー03(外観)

    今回のスーパーダブルチーズバーガーは3種類のチーズを使っていることが特徴。3種類とは「チェダー」、「モントレージャック」、「ゴルゴンゾーラ」だ。

    下バン(ヒール)と下パティの間にあるのがチェダー。
    下パティと上パティの間にあるのがモントレージャック。
    上バンの上にあるのがチェダー。

    スーパーダブルチーズバーガー04(チーズ)

    …?


    ゴルゴンゾーラは?
    と思われるかもしれない。

    今回、ゴルゴンゾーラはパウダータイプを使用している。上の写真だと上のパティと上のチェダーチーズの間に少し見える白い粉。それがゴルゴンゾーラだ。

    余りお見せできないが、アップにすると、こんな感じになっている。

    食べてみた感想は。。パティには自信を持っているウェンディーズ。前回スーパーメガウェンディーズを食べたときは3枚という量から感じた「肉っぽすぎる」という倦怠感を少し危惧したが、2枚という量がちょうど良いバランスを保っている。

    チェダー、モントレー、ゴルゴンゾーラという3種類のチーズ。特にゴルゴンゾーラを使ったのは少々実験的な意味合いもあるかと思うが、個人的には強いアクセントを生み出しており、ハンバーガーとして興味深い味になっていると感じた。

    とはいえ、パウダータイプのゴルゴンゾーラは賛否両論を生むだろう。ブルーチーズが好きな人には物足りないし、嫌いな人には匂いだけ残る……ような気がする。

    以前、ウェンディーズには「ウェンディーズダブル With チーズ」みたいなメニューがあったと思うんだけど、今日メニューを見たら無かった。今回のスーパーダブルチーズバーガーに代わったのかな。。

    ウェンディーズのメニュー遍歴を追っていくのも面白そうだ。

    今回もGIGAZINEさんが記事を書いておられます。肉のよさを褒めてますね。

    ━━◆━━店情報━━◆━━
    店名:Wendy’sn(ウェンディーズ)
    店舗:68軒(2008年4月月11日現在)
    (本商品はホークスタウンを除く67店舗で販売)
    場所:ココから検索ください
    営業時間:店舗ごと
    URL:http://www.nihon-wendies.co.jp/wendys/menu_Campaign/SDCB.html


    関連記事