アーカイブ

2009 年 4 月 のアーカイブ

GOTHAM GRILL 09/04/22

2009 年 4 月 29 日 コメント 8 件

通算535種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『GOTHAM GRILL(ゴッサムグリル)』。場所は恵比寿。

恵比寿駅を降りて、駒沢通りを渋谷橋方面へ。渋谷川(要は渋谷橋)を渡ってすぐの場所に、レンガ調のお店を発見できる。(渋谷橋交差点の手前)

GOTHAM GRILL(外観)

こちらのハンバーガー屋さんは今年(2009年)の3月10日にオープン。ブーランジェリーとして有名な「VIRON」が手がける、本格的ハンバーガー&ステーキハウス。

入口すぐ右手に大きな炭火焼のグリル。細長く伸びた店内は手前と奥とでかなり雰囲気が違う。今回は手前のちょっと明るいスペースに。

お昼のメニューはハンバーガーが中心。炭火焼きパティ225グラムが入ったハンバーガーは1260円。トッピングは炭火焼きパティ(630円)、レッドチェダーチーズ(157円)、グリュエールチーズ(157円)、自家製スモークベーコン(157円)。

今回はハンバーガーにレッドチェダーチーズをトッピングして、合計1417円。ちょっと贅沢なランチだ。

待っている間に厨房に目をやると、半分外を向いたチャコールキッチンは日の光が差し込んでいて、演出もバッチリだ。自分のハンバーガーが焼かれてるんだと思うと、ちょっと気になる。

そんなわけで、10分弱で登場したハンバーガーがこちら。キレイなセパレート式。

GOTHAM GRILL(ハンバーガー)

上バンに乗るのは、レタスとトマト、そしてオニオン。

GOTHAM GRILL(ハンバーガー)

下バンに乗るのは、ボリュームたっぷりのパティとチーズ。

GOTHAM GRILL(ハンバーガー)

合体させて出来たのが、この大きな大きなハンバーガー。ちょっとレタスが芯に近かった所為か、必要以上に背が高くなってしまった感がある。

GOTHAM GRILL(ハンバーガー)

ブーランジェリーとして有名なVIRON特製のバンズということで、期待を持ってかぶりついたバンズ。思ったほどの特徴が無い。甘すぎるわけでもなく、柔らかすぎるわけでもなく、モチモチし過ぎているわけでもない。

そんなバンズを完全に食ってしまっているのがパティだ。225グラムのパティはオーストラリア産牛100%。外は炭火でコンガリと、中はミディアムレアの完璧な仕上がり。

ジューシーな肉汁がどんどんとあふれてくる。パンで勝負のハンバーガーかと思っていたが、ここはステーキハウス。完全に肉で食わせるハンバーガーだった。

とはいえ、最後まで肉で通すのはちょっと厳しい。途中途中でピクルスを食べたり、ケチャップマスタードを使いながら、ゆっくりいただくのが正しい食べ方かもしれない。

ゴッサムシティ(バットマン)は直接関係ないけど、炭火網の前ではバットマンが待ってます。恵比寿にまた贅沢なお店が出来ました。

GOTHAM GRILL(バットマン)

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:GOTHAM GRILL(ゴッサムグリル)
住所:渋谷区東3-16-10 J-Park恵比寿3 ALTIMA 1F
場所:ココ
営業時間:11:30~24:00(LO22:00)
14:00からCAFE TIME 一部喫煙可能
定休日:不定休
TEL:03-5447-0536
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13076660/(食べログ)

GOTHAM GRILL  (ハンバーガー / 恵比寿、代官山)
☆☆☆☆ 0.0


関連記事

GORO’S DINER 宇田川町店の炭火焼ハンバーガー 09/04/18

2009 年 4 月 25 日 コメント 1 件

─※─残念ながら閉店ずみ─※─

通算534種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『GORO’S★DINER(宇田川町店)』。場所は渋谷、宇田川町。

詳しい道順は1回目の記事(GORO’S★DINER(宇田川町店) 08/12/18)などを参考にして欲しい。渋谷のハンズに近いサイゼリアの向いの道を登ったすぐの場所だ。

GORO'S DINER(外観)

この日は休日の夕刻近く。どうしても食べたかったのが、炭火焼のハンバーガー。せっかくなのでチーズとアボカドをトッピングして。いわゆる「炭火焼アボカドチーズバーガー」をオーダー。

休日の夕刻といはいえ、日も長くなったので、まだ明るい。こんな時はテラス席が一番だ。グビグビといただくバスペールエールが美味しすぎる。

GORO'S DINER(バスペール)

しばらく待った頃にやってきたハンバーガー。バンズはライ麦仕様。

GORO'S DINER(炭火焼アボカドチーズバーガー)

ちょっと下バンが大きいかな?と思うけど、とはいえ、キレイに重ねられたハンバーガーだ。

GORO'S DINER(炭火焼アボカドチーズバーガー)

キレイにチーズが絡みつくパティとアボカド。パティの上にチーズは珍しくないが、パティの上にアボカド、そしてチーズはちょっと珍しいかも。

GORO'S DINER(炭火焼アボカドチーズバーガー)

さて、食べようか!と口に近づけた瞬間に強烈な炭火の香り。一口目で口の中に、それが広がる。

味付けは比較的アッサリ。GORO’S独特のポイントは抑えているものの、むしろちょっと頼りなくも感じてしまう。ただ、それを補って余りある炭火の香ばしさ。このインパクトにはちょっと圧倒された。

他のハンバーガーももちろん美味しいんだけど、余裕があるなら普通のハンバーガーと炭火焼のハンバーガーを食べ比べてみて欲しい。どちらも違う美味しさのポイントがあることを再確認できるだろう。

GORO'S DINER(炭火焼アボカドチーズバーガー)

♯ランチタイムは提供してません!ご注意ください。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:GORO’S DINER(宇田川町店)
住所:渋谷区宇田川町11-11 柳光ビル 1F
場所:ココ
営業時間:[火~土] 11:30~15:30(L.O.15:00)
17:30~23:00(L.O. Food/22:00 Drink/22:30)
[日] 11:30~15:30(L.O.15:00)
17:30~22:00(L.O. Food/21:00 Drink/21:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
TEL:03-3770-1056
URL:http://www.gorosdiner.com/


関連記事

HUNGRY HEAVEN 09/04/16

2009 年 4 月 20 日 コメント 13 件

通算533種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『HUNGRY HEAVEN(ハングリーヘブン)』。場所は上板橋

東武東上線の「上板橋」駅を降りて、北口(改札出て左)に。地上に降りる階段は左の方へ。そのまま真っ直ぐ歩いて一つ目の角にampmがあるので右折。東武ストア脇の細い道をテクテク。

信号を越えて、さらにさらに少し歩くと、「美容室」のある交差点に出る。角から2軒となりにあるのが、目指すHUNGRY HEAVEN(ハングリーヘブン)。

HUNGRY HEAVEN(外観)

こちらのハンバーガー屋さんは去年(2008年)の11月にオープン。何名かの方に「オープンしましたよー」という情報をいただきながら、なかなか行く機会を逃しっぱなしで。。

今回は、GO!GO!ハンバーガーさんの記事の影響もあり、ハンバーガー好きのタカさんかりんさんトリコさん、Sさんの5人でお伺いしました。

メニューを広げてわかるのは、ここが本当にハンバーガー屋さんだってこと。見開きでハンバーガーメニューがずらり。スタンダードなハンバーガーから、パイン、タルタル、テリヤキ、カレー、フィッシュなど。

かなり迷うところだが、今回は初ということで「ハングリーヘブン チーズ」をオーダー。端的に言うとチーズバーガー。お値段は850円。スモールサイズも用意されていて、こちらは550円。

+50円でポテトがセットに出来る。また、+350円でサラダとポテトorスープ、ドリンクのセットにもできるのだ。ビールを飲んでいたので、ポテトセットのみをオーダー。

見渡した店内。木目を基調としながら、各所に小物が棚に乗っていたりして、お洒落で落ち着ける空間。ざっくりとした雰囲気に好感が持てる。

HUNGRY HEAVEN(外観)

みんなでワイワイ楽しく話をしていると、順々に運ばれてきたハンバーガーたち。

HUNGRY HEAVEN(外観)

こちらがハングリーヘブン チーズ。

HUNGRY HEAVEN(外観)

なんと言っても特徴は、黒光りするバンズ。このバンズだけで、コレややられそうだな、と思ってしまう。

HUNGRY HEAVEN(外観)

パティの上にはチーズと、ハンバーガーソースが。

HUNGRY HEAVEN(外観)

用意されたハンバーガー袋に入れて、サックリと食べる。黒光りするバンズはほんのりとした甘みが口に広がる、期待通りの味。少しだけモチッとしているところが好み。

パティの味付けはそれほど強くなく、むしろやさしい。ハンバーガーソースのジンワリとした甘みが口に広がるので、全体的には「柔らかい」というバランスで成り立っていたのが印象的。お肉の使い方がとても上手い。

と思ったら、2階にある焼肉屋GYUBIG(ギュービッグ)さんが開いたハンバーガー屋さんだそうで。やっぱり肉が美味いなぁ……と改めて思ったのでした。

ドリンクも豊富で、ハンバーガーにはSサイズもあり。地元のお客さんが腰を落ち着けて雰囲気を楽しんでおられる印象がありました。上板橋という土地で、地元密着型の素晴らしいお店誕生です。

まだ、0周年ですが、今後このAnniversaryリンゴがずらずら並んでいくと思います。楽しみです!

HUNGRY HEAVEN(外観)

そうそう、テイクアウトもやってますよー。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:HUNGRY HEAVEN(ハングリーヘブン)
住所:板橋区上板橋3-5-1
場所:ココ
営業時間:11:30~26:00
定休日:月曜日(祝日の場合は22時まで営業)
TEL:03-3937-8929
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1322/A132203/13061659/(食べログ)

Hungry Heaven 上板橋店 (ハンバーガー / 上板橋)
☆☆☆☆ 0.0


関連記事

週刊文春(今週のBEST 10)<1000円以上のおいしいハンバーガー>

2009 年 4 月 18 日 コメント 2 件

お知らせです。

今発売の「週刊文春」(2009年4月23日号)

Shukan_bunshun01

こちらの今週のBEST 10という特集。今回はハンバーガーということで「アラウンド 1000円以上のおいしいハンバーガー」のトップ10を出しています。

ハンバーガー好きの3人に、オススメのハンバーガーを選んでもらって、編集部で集計するという方式。GO!GO!ハンバーガーの55aiaiさん、フードライターの鈴木美和さんに混じって、僭越ながらpalog(ハンバーガーブログ)も10個のハンバーガーを挙げてみました。

本屋に、あるいはコンビニで見かけたら手に取ってみてください。

以上、お知らせでした。


関連記事

ジューシービーフのチーズバーガークラシック<ダブル>(ウェンディーズ) 09/04/07

2009 年 4 月 17 日 コメント 4 件

通算532種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは『Wendy’s』(ウェンディーズ)。

実は最近よく行っているWendy’s。今回食べたハンバーガーは、発売から随分経ってしまったけど、「ジューシービーフのチーズバーガークラシック(ダブル)

チーズバーガークラシック

ジューシービーフのチーズバーガークラシックはシングルが290円、ダブルが390円。セットにするとそれぞれ620円、720円だが、クーポンを使うと50円Offになる。

チーズバーガークラシック

ジューシービーフのチーズバーガークラシック<ダブル>」と一生懸命書いたのに、包装紙には「ダブルクラシック」と素っ気いないところがいい。

チーズバーガークラシック

包装紙を開けてみると、まぁるいバンズが登場。

チーズバーガークラシック

かなりひしゃげてしまっているけど、ダブルっていうことと、チーズがたっぷりってことはわかると思う。

チーズバーガークラシック

最後のチーズの上に乗っているのは、タマネギ。

チーズバーガークラシック

チーズバーガークラシックが普通のウェンディーズチーズバーガーと違う点、それは野菜が無いところだ。レタス、トマトといったものが省かれて、パティ、チーズというたんぱく質主体になっている。

ウェンディーズは肉の質もわりといいほうだと思うんだけど、ここまでぐいぐい押してこられるとバランスが崩れてしまっている……という風に感じてしまう。

もちろん、コンセプトどおり「100%ビーフの美味しさをじっくり味わう」ことは出来るし、考えとしては間違っていないと思う。

それでも、個人的には普通のウェンディーズチーズバーガーの方がバランスが良いと感じた。またウェンディーズに行って確かめねば。。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Wendy’s(ウェンディーズ)
店舗:72軒(2009年4月現在)
場所:ココから検索ください
営業時間:店舗ごと
URL:http://www.nihon-wendies.co.jp/wendys/menu_Campaign/cbc_sakusaku.html


関連記事