アーカイブ

2009 年 12 月 のアーカイブ

Last Wendy’s(ラストウェンディーズ) 09/12/31

2009 年 12 月 31 日 コメント 7 件

2009年最後のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのはWendy’s(ウェンディーズ)。2009年12月31日をもって日本から撤退するウェンディーズ。西銀座店は長蛇の列だった。

ウェンディーズ

テイクアウトのお客さんも多いおかげで、20分ほどでカウンターまで。

ウェンディーズ

カウンターにはご愛顧を感謝するコピーが。1980年5月に銀座にオープンしたのが始まり。すでにその銀座店は閉店してしまったが、西銀座店も間違いなく有名な店舗だった。

オーダーしたのはウェンディーズチーズ。ケータイクーポン番号472番はウェンディーズチーズセットだ。650円→580円と70円もお得!

ウェンディーズ

シールには「WDチーズ」。この銀紙を見るのも最後か。

ウェンディーズ

かなりの混雑だったためか、若干崩れてしまっているウェンディーズチーズ。

ウェンディーズ

銀座柳通りの標識を見ながら食べるウェンディーズもコレが最後。

ウェンディーズ

ちょっとカスカスのバンズ。そして四角く肉肉しいパティ。とけ切っていないチーズ。シャキシャキのレタスにトマト。ちょっと辛いオニオン。ケチャップがちょっと多いかな。

ウェンディーズのハンバーガーってすごくジャンクだと思う。マクドナルドとか、モスバーガーとか、ロッテリアとか、比べ物にならないぐらいアメリカンにジャンクだ。

そんなハンバーガーが食べられなくなるのは本当に悲しいことだ。

こちらは先日最後のキャンペーン商品として登場したベーコンデミグラスチーズバーガー。1年ほど前に食べた(ベーコンデミグラスチーズバーガー(Wendy’s) 09/03/06)記憶があったが、再掲載。
ウェンディーズ

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Wendy’s(ウェンディーズ)
店舗:2009年12月末を持って閉店
場所:2009年12月末を持って閉店
営業時間:店舗ごと
URL:http://www.nihon-wendies.co.jp/wendys/(閉鎖済み)


関連記事

GOLDEN BROWN 表参道ヒルズ店 09/12/29

2009 年 12 月 31 日 コメント 4 件

通算590種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『GOLDEN BROWN(ゴールデンブラウン)表参道ヒルズ店』。場所は表参道ヒルズ

オープンしてもうすぐ4年を迎える表参道ヒルズ。高級なイメージがあり、訪れるのは今回が3回目とか4回目とか。そんな感じだ。

表参道ヒルズ

こちらの3階に11月19日オープンしたのが池尻大橋のハンバーガーショップ「GOLDEN BROWN(ゴールデンブラウン)」(池尻大橋のレビュー:GOLDEN BROWN 09/04/09)の2号店。

GOLDEN BROWN

オープンしてから1ヶ月ほど経ったこの日のランチタイムに訪店。ちなみに、ランチタイムは平日の11時~14時まで。

メニューはハンバーガーとサンドウィッチが中心。ハンバーガーは、シンプルなハンバーガーからチーズバーガー、ベーコンチーズバーガー、フィッシュバーガーなど。看板メニューのゴールデンブラウンを食べるならディナータイム。

チーズバーガー(1050円)とジンジャーエール(+200円)をオーダー。ランチタイムはさらに+300円でスープ、+350円でサラダを付けることが出来る。

ジンジャーエールは辛口と甘口を選べる。今回は辛口。順当にウィルキンソン。

GOLDEN BROWN

店内はテーブル席がメイン。ボックスの4人掛けが2つと通常の2人掛けが10席ぐらいか。それにカウンター席が10席ぐらい。通路側のカウンター席の場合は、ヒルズ内を歩く人と少し目があったりする。

さて、こちらがチーズバーガー。たっぷりのポテト付き。

GOLDEN BROWN

ゴマが少しまぶしてあり、見た目はふっくらしたバンズだ。

GOLDEN BROWN

チーズがとろけて絡みついたパティ。

GOLDEN BROWN

バンズは見た目どおりふかふか。クラウンに塗ったバターの甘さがにじみ出る。ヒールにはマスタードが程よく塗られている。

パティはかなり柔らかく仕上げてあり、シャキシャキのレタス、ダイス状のトマトと相まって歯がスッスッと入っていく感覚が気持ちよい。

「GOLDEN BROWN’S HAMBURGER」はわりと濃い味付けだが、通常のハンバーガーはかなり薄味。塩気を抑えている。さらに野菜類のボリュームも若干少ない目だ。そのぶん、気になったのは牛脂。油っぽさが気持ちよい食感とは裏腹に全体を重たくしている……ように感じた。

爽やかなジンジャーエールを飲みながら気持ちよく食べたが、好みは分かれるハンバーガーかもしれない。

GOLDEN BROWN

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:GOLDEN BROWN(ゴールデンブラウン)
表参道ヒルズ店
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-1 表参道ヒルズ 3F
場所:ココ
営業時間:[月~土] 11:00~23:00
[日] 11:00~22:00
定休日:不定休(表参道ヒルズに準ずる)
TEL:03-6438-9297
URL:http://www.omotesandohills.com/shopdetails/index.php?sid=163

GOLDEN BROWN  (ハンバーガー / 表参道、明治神宮前、原宿)
★★★☆☆ 3.0

ゴールデンブラウン ( 表参道 / ハンバーガー )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


関連記事

Pe’z Magic 09/12/28

2009 年 12 月 29 日 コメント 3 件

通算589種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Pe’z Magic(ペーズマジック)』。場所は六本木~乃木坂の間。

六本木を乃木坂方面へ。東京ミッドタウン西の交差点を左折して国立新美術館に向かう。3分ほど歩いた場所にあるレンガ調のビルの1階にあるのがPe’z Magic。ネット(Twitter)では有名な「豚組 しゃぶ庵」の隣。

Pe'z Magic

記事にするのは2年半ぶり(Pe’z Magic 07/04/13)だが、年に2回ぐらいは定期的に訪れている。サンドイッチを食べることも多いので、ハンバーガーは久しぶり。

ランチタイム(11時~14時)はハンバーガーセット、サンドイッチセットが980円。ハンバーガー、サラダ、フレンチフライ、ドリンクが付いたお得なセットだ。これに+100円でトッピングが可能。

今回はハンバーガーセットにアボカド(100円)とチーズ(100円)をトッピング。いわゆるアボカドチーズバーガー。お値段は1180円。

いつもは混雑している店内も年末ということからか人が少なく、かなりゆっくりさせてもらった。10分ぐらい経った頃にやってきたアボカドチーズバーガーがこちら。

Pe'z Magic

パティに絡みつくように載せられたチーズ。そしてきれいにスライスされたアボカド。

Pe'z Magic

ココに野菜類を載せる。レタスとオニオンとトマト。さらにはピクルス。

Pe'z Magic

最後にバンズをかぶせるとアボカドチーズバーガーの完成。

Pe'z Magic

軽く炙られたバンズは表面さがっくり。味は癖のないバンズ。パティはかなりミディアムレア。表面の焦げ目と食べ応えとは裏腹に、中はススッと歯が通る。パティとチーズの塩み以外はあっさり。

アボカドが加わることで、まろやかさが前面に出ている。パンチ力のあるハンバーガーでは無いが、バランスはよく、安心して食べることができる。

もちろん、かわいいクルクルポテトも健在だ。このポテトを食べてると幸せになれる。

Pe'z Magic

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Pe’z Magic(ペーズマジック)
住所:港区六本木7-5-11 カサ・グランデ・ミワ 1F
場所:ココ
営業時間:[月~土・祝]10:00~22:00
[日]10:00~19:30
定休日:不定休
TEL:03-5775-5281
URL:http://www.pezmagic.com/

Pe’z magic 六本木店 (ハンバーガー / 乃木坂、六本木、青山一丁目)
★★★★ 4.0

ペーズマジック 六本木店 ( 乃木坂 / ハンバーガー )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


関連記事

WeST PArK CaFE(ウエストパークカフェ)城山トラストタワー店 09/12/17

2009 年 12 月 26 日 コメント 3 件

─※─閉店積み─※─

通算588種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『WeST PArK CaFEウエストパークカフェ)城山トラストタワー店』。場所は神谷町。

東京メトロ「日比谷線」の神谷町駅を降りて、六本木一丁目方面へ。少し坂を上る感じで、「城山ガーデン」を目指す。城山ガーデンで一番高いビルが城山トラストタワー。その1階にあるのが、目指すWeST PArK CaFE

WeST PArK CaFE

先日、ハンバーガーの”WA”さんにお会いしたとき、ウエストパークカフェの神谷町店はオススメですよ!と聞いてさっそく行ってみることに。

ランチタイムは平日の11時~15時。ハンバーガーは基本となるWPCバーガー(1290円)にトッピングをする形で選べる。全てドリンク付だ。

チーズバーガー(1390円)、ベーコンチーズバーガー(1590円)、マッシュルームチーズバーガー(1590円)、ハバネロバーガー(1590円)など。いつもどおりチーズバーガーをオーダー。焼き方はミディアムで。

店内は手前のダイニングスペースから奥のパーティースペースに向かって広がっていく感じ。かなりの収容力がありそう。場所柄からか、外国のお客さんも多く、インターナショナルな雰囲気が。

さて、チーズバーガー。

WeST PArK CaFE

ゴマたっぷりのバンズに、ボリュームたっぷりなパティ。

WeST PArK CaFE

トマトとレタスが申し訳程度に見えるけど、そんなにバランスが悪いわけではない。

WeST PArK CaFE

かじってみると、バンズは思ったよりもふかふか。表面にはゴマがたっぷりだが、中はグラハム。ちょっとした香りが心地よい。

180グラムのパティはきれいにミディアムに焼かれており、肉汁がジワ……ではなく、ジュワッと溢れ出てくる。ケチャップとマスタードを出してくれるが、何も付けないほうが美味しいと思う。

野菜はトマトとレタスとオニオン。それほど量がない分、肉の比重が多い。このアンバランス感が、ウエストパークカフェっぽくて良いんじゃないかと思う。肉の美味しさを十分に感じられる。

ウエストパークカフェは代々木上原、丸ノ内、赤坂、神谷町、羽田の5店舗。丸ノ内も好きだけど、神谷町も良かった。お店によって少しずつ違うってのがいいところだ。次は代々木上原に行かないと。

WeST PArK CaFE

参考
WeST PArK CaFE Marunouchi 09/09/05
WeST PArK CaFE (赤坂店) 06/06/06

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:WeST PArK CaFE(ウエストパークカフェ)
城山トラストタワー店
住所:港区虎の門4-3-1 城山トラストタワー1F
場所:ココ
営業時間:Lunch:月~金 11:00~16:00(L.O.15:00)
Cafe:月~金 14:00~16:00(L.O.15:30)
Dinner:月~金 17:00~23:00(L.O.22:00)
Cafe/Dinner:土 15:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:不定休(日・祝はパーティのみ)
TEL:03-5425-6377
URL:http://www.maysfood.com/wpc/wpc_kamiyacho.html

ウエストパーク カフェ 城山トラストタワー店 (カフェ / 神谷町、六本木一丁目、御成門)
★★★☆☆ 3.5


関連記事

佐世保バーガー(巨大バーガー) 09/12/15

2009 年 12 月 24 日 コメント 4 件

通算587種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『佐世保バーガー(させぼばーがー)』。場所は六本木。

六本木の交差点を東京タワー方面に。3分ほど歩くと黒い壁が見えてくる。白地で大きく書かれた「佐世保バーガー」がお店の名前。

佐世保バーガー

2008年11月にオープンしたので、1年ちょっと。すっかり六本木の顔……になっているかは不明だが、目立つ建物であることは間違いない。(佐世保バーガー(六本木店) 08/11/13

この日はちょっとした企画があって、グループで訪問。今年の3月に発売された「ハンバーガーブック(『ハンバーガーブック』(別冊Lightning))」でも紹介された超巨大佐世保バーガーを食べるのが目的。

まずは比較対象のための佐世保バーガー(レギュラー):690円。結構ちゃんとした大きさ。

佐世保バーガー

で、こちらが15人分の材料を使った、巨大佐世保バーガー。

佐世保バーガー

ちゃんと、中身は充実している。

佐世保バーガー

この日は12人だったので、店長さんが12個に切り分けて。とても丁寧に切ってくれた。

佐世保バーガー

佐世保バーガー

コレをハンバーガー袋に入れて食べるわけだが、見た目はほとんどケーキというか。

佐世保バーガー

とてもきれいに切ってくれたとはいえ、12人12色のハンバーガー模様。

佐世保バーガー

さて、味。味は確かに佐世保バーガー。パティにエッグ、ベーコン、レタス、トマト。そしてケチャップにマヨネーズとそろうべきものは全てそろっている。ただ、感覚的にはサンドイッチを食べているような。そんな気分。

15人前を12人で食べたので、量的には1.2人前ぐらいあるはずなんだけど、それほどの満腹感は無かった。それだけ食べやすいってことかもしれない。

気になるお値段は2万円ほど。パーティなどのイベントで使ってみるのもいかがでしょうか。話のネタになりそうです。

佐世保バーガー

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:佐世保バーガー 六本木店
住所:港区六本木3-13-10
場所:ココ
営業時間:11:00~(深夜の3時とか5時とか)
定休日:なし
TEL:03-6666-5343
URL:http://sasebo-burger.jp


関連記事