アーカイブ

2010 年 2 月 のアーカイブ

FELLOWS(フェローズ) 10/02/26

2010 年 2 月 28 日 コメント 9 件

━※━移転済み━※━

通算606種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『The Burger Stand FELLOWS(フェローズ)』。場所は駒沢。

東急田園都市線「駒澤大学」駅を降りて西口に出る。そのまま246号線を西へ。6,7分歩くと「駒沢」の交差点(駒沢公園通りとの交差点)に出る。

その交差点を右折して八百屋さんの向こうに「→FELLOWS」の看板を見つけることができる。先日4周年を迎え、すでに5年目に入ったFELLOWS。ウッディな外観にもだんだん趣が出てきた。

FELLOWS

2年ちょっと前に来たときは、できたばかりだったテラス席も色が落ち着いて、過ごしやすそうな空間になっていた。

FELLOWS

お店でRecommendされている人気ハンバーガーBEST3は「アボカドチーズバーガー」「バーベキューアボカドバーガー」「ベーコンチーズバーガー」。

2010年2/27放送のTBS王様のブランチこだわりいっぱい!高級ハンバーガーBEST10」の1位になったチリビーンチーズバーガー17時からのディナー限定。迷うことなく、これをオーダー。正式なメニュー名は「チリビーンチーズ2バーガー(1500円)」という。

ちなみに、前回(FELLOWS 07/11/14)は「自家製チリビーンバーガー」をオーダーしていた。

待っている間に、店内をいろいろ見て回る。営業時間を示す看板4周年の記念Tシャツハンバーガーの食べ方紹介など、随所に落ち着いた趣を感じることができる。カウンターにはこれからハンバーガーになる予定のバンズ。

FELLOWS

いつも通り、ビールを飲みながら待っているとやってきた「チリビーンチーズ2バーガー」がこちら。サクサクのポテトと美味しいコールスローサラダ付。

FELLOWS

重厚感のあるバンズに具材がグッとはさまれている。チーズがトロトロに溶け出しているのがよくわかる。

FELLOWS

パッと見ただけではチリビーンがどこあるのかわからない。実はパティの上にたっぷり乗っかっているのだが、それ以上の量のチーズでそれをカバーしている。

FELLOWS

こぼれてきそうなチーズをバランスよく抑えながら食べる。程よくサクサクしたバンズを通り越すと、とろとろのチーズ。そしてチリビーン、パティへと歯が進む。

ちょっと辛い目のチリビーンはそれだけで存在感がある。ともするとパティを凌駕してしまうぐらい。そこで、上からかぶせられたチーズの存在が生きてくる。これによりパティ・チリビーン・チーズが一体となる。

普通のお店のチリビーンというと、少しばかりの味付けに使われるだけだが、FELLOWSのチリビーンは主役クラス。惜しみない量を使うことでバランスの良いハンバーガーに仕上がっていた。

今回はハンバーガーの”WA”のnegifafaさん、ごーこさん、ハンバーガーログブックのTak@.さん、パフェ大好きかりん日記のかりんさんと5人で訪れました。

こちらがかりんさんのオーダー、自家製チリビーンバーガー。

FELLOWS

で、こちらがnegifafaさんのオーダーしたベーコンチーズバーガー。

FELLOWS

どれもこれも美味しそうなだけでなく、美味しい。すっかり間隔があいてしまったけど、FELLOWS(フェローズ)は変わらずレベルの高いハンバーガー屋さんでした。

FELLOWS

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:THE BURGER STAND FELLOWS(フェローズ)
住所:東京都世田谷区駒沢2-17-9
場所:ココ
営業時間:月曜日~土曜日 11:30~15:00、17:00~22:00(L.O. 21:30)
日曜日 11:30~19:00(L.O. 18:30)
定休日:火曜日
TEL:03-5875-6331
URL:http://www.fellows-burger.com/

FELLOWS  (ハンバーガー / 駒沢大学)
★★★★ 4.5


関連記事

GIGGLE(パワーブロッコリーチーズバーガー) 10/02/15

2010 年 2 月 27 日 コメント 3 件

通算605種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『GIGGLE(ギグル)』。場所は祖師ヶ谷大蔵。

祖師ヶ谷大蔵駅を降りて、まっすぐ北。詳しい道順…というほどのものはないが、1回目の記事(GIGGLE 08/12/09)を参考にしてほしい。

Giggle

春期間限定の「パワーブロッコリーチーズバーガー」(1050円)を提供中ということで早速。後から店長に聞いたら、2月いっぱいかな?と仰っておられたので、もしかすると今週末までかも。

ハンバーガーが出てくるまでにドリンクをオーダー。GIGGLEには世界中のビールがあるので、迷ってしまうんだけど、結局いつもの通りヒューガルデン。

Giggle

待っている間に店内を見渡すとちょっとした変化が。そう、大きなテレビが設置されていた(写真撮り忘れた……)。軽いスポーツバー感覚でも使えるようになった雰囲気。

そんなわけで、本題のパワーブロッコリーチーズバーガーの登場。

Giggle

ギグルのハンバーガーは積み方がきれい。チーズの上にはガーリックチップスとベーコンビッツが。

Giggle

こちらは逆側。下からレタス・オニオン・トマト・パティ・ブロッコリーにチーズ。

Giggle

上からバンズをかぶせるとちょっと不恰好になってしまうけど。それはそれでいいと思う。

Giggle

パワーブロッコリーチーズバーガーのパワーはガーリックチップス、ブロッコリーは文字通りブロッコリーだ。ブロッコリーを使ったハンバーガーというと、Authenticのブロッコリーチーズバーガー(Authentic 06/12/01)が有名。

ギグルのパワーブロッコリーチーズバーガーのブロッコリーは見た目の色は濃いが、味はあっさり。程よいかみごたえとブロッコリー独特の味も残っている。とはいえ、全体の中では、ブロッコリーは逆に脇役に感じる程度。

実はチェダーチーズとベーコンビッツの味、そしてガーリックのパンチ力が勝っている。そして、これがクセになってしまうというのも面白い。

ブロッコリーだけだと、少し物足りないだろう。ガーリックとベーコンが勝ちすぎると濃すぎる。そういう意味で、バランスの良いハンバーガーだった。結局むしゃむしゃとしていると、すぐに食べ終わってしまう。

パワーブロッコリーチーズバーガーは期間限定。多分2月いっぱいで終了。また来年もやるのかな?楽しみです。

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:GIGGLE(ギグル)
住所:東京都世田谷区祖師谷3-36-26 B1F
場所:ココ
営業時間:11:30~23:30(L.O.23:00)
定休日:水曜日
TEL:03-3789-4232
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1318/A131814/13057877/(食べログ)


関連記事

AS CLASSICS DINER(BDC BURGER) 10/02/12

2010 年 2 月 22 日 コメント 4 件

通算602種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)』。場所は駒沢公園近く。

東急田園都市線の「駒沢大学」を降りて自由通りを右折。まっすぐまっすぐ歩いて駒沢通りを右折。100メートルちょっと歩いた右岸にあるのがAS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)。

AS CLASSICS DINER

正面からの看板には「AS CLASSICS」と「KOMAZAWA DINER」という文字。ASはハンバーガーも有名だけど、駒沢の誇るダイナーなのだ。

AS CLASSICS DINER

AS CLASSICS DINERでは毎月お勧めメニュー(2010年2月メニュー)を提供している。オーダーしたのは2月のお勧めとして「Starter」にあったマッシュルームとアボカドのフリット(630円)。塩を軽くつけて食べる。素材の香りが上手く残っていて美味しい。

AS CLASSICS DINER

2月のメニュー、ハンバーガーコーナーは「ビーフパストラミ&ドライトマトチーズバーガー」。オーナーのブログでも紹介されていた通称BDC BURGER(ビーフパストラミのB、ドライトマトのD、チーズのC)。お値段は1470円。2月限定、そして夜限定。

この日は6人で訪れたのでフリットに加えて、自家製コーンビーフまでオーダー。舌鼓を打っているとやってきたBDC BURGER。珍しくオープンスタイル。

AS CLASSICS DINER

下バンにはパティ、ビーフパストラミ、ゴーダチーズ、ドライトマト。

AS CLASSICS DINER

上バンにはたっぷりのレタス、トマト、オニオン。

AS CLASSICS DINER

こうやって見るとわかりにくいけど、ASのハンバーガーはやっぱり大きいと思う。

AS CLASSICS DINER

BURGER BAG!と書かれたASオリジナルのハンバーガー袋。こういう小さな部分でのオリジナリティってうれしい。

AS CLASSICS DINER

食べる前に匂ってくるスモーキーな香り。それは牛の肩バラ肉を塩漬けしてスモーク、その後に香辛料に付け込んで作るビーフパストラミ。もともと手作りベーコンにも定評があるオーナーの力作。

パティはゴツゴツとしていて、かなり力強い。これにビーフパストラミのスモークとドライトマトの酸味。そしてゴーダチーズのまろやかさが加わわる。

この力強い主役たちを柔らかく包み込むのがたっぷりの野菜。そしてバンズ。主役級がぐいぐい押してくるんだけど、不思議なぐらいスッと食べられた。

ただ、通常のAS CLASSICS DINERのハンバーガーに比べるとヘビーでストロング。主観的だけど、「あぁ、ハンバーガーが食ったなー!」と感じれる一品。2月限定でディナーオンリー。あと1週間。機会がある方は行ってみてください。

さらにもう一つ、2月限定メニューをオーダー。こちらはデザートのティラミス。ほんのり甘くてアッサリ。おなか一杯でも食べられてしまう。

AS CLASSICS DINER

かなり久しぶりにお伺いしたAS CLASSICS DINER。オーナーの水上さんと少しお話させていただきましたが、以前と変わらない熱い魂を感じることができました。

料理が好き、お客様の笑顔が好き。ハンバーガーだけじゃなく、いろんなメニューを出していきたい。目指すのはJapanese American Diner。間違いなく、駒沢の名店です。

♯この日は6名でお伺いしました。すでにハンバーガーの”WA”さん、ハンバーガーログブックさんでも美味しそうなレビューが紹介されていますが、たくさんで行くと、いろいろ食べられるってのがダイナーの醍醐味ですね。

AS CLASSICS DINER

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)
住所:目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル1F
場所:ココ
営業時間:9:00~23:00
定休日:火曜日
TEL:03-5701-5033
URL:http://www.asclassics.com/

AS CLASSICS DINER  (ハンバーガー / 駒沢大学、都立大学、学芸大学)
★★★★ 4.5

エーエスクラッシックスダイナー ( 駒沢大学 / アメリカ料理 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ


関連記事

まねきねこダックカフェ 10/02/15

2010 年 2 月 18 日 コメント 2 件

通算604種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『まねきねこダックカフェ』。場所は六本木ヒルズ。

アフラックのCMで有名になった「まねきねこダック」。その限定カフェが六本木ヒルズに2010年2/11(木)~2/21(日)の11日間だけオープン。せっかくなので行ってみることに。六本木駅から六本木ヒルズに出て、ビル沿いに左に行った場所。

まねきねこダックカフェ

ランチタイムは11時~15時。フードメニューのトップにあるのがまねきねこダックバーガー(1000円)だ。小さいお子さん用に「お子様用ミニバーガープレート(650円)」もある。

迷うことなく、まねきねこダックバーガーをオーダー。ランチタイムはドリンク付き。コーヒーor紅茶から選べる。しかもお代わり自由だ。

店内はかなり広いが、余裕を持ったつくりで、お子様連れも安心してゆっくりできる。店のあちこちに歴代のダックが飾られている。ひときわ大きいのがまねきねこダック。

まねきねこダックカフェ

店内をウロウロしていると、いつの間にか席に運ばれていたのが、まねきねこダックバーガー。ポテトとコーン、ミニロールケーキ付だ。

まねきねこダックカフェ

バンズには焼印が押してあって、正面から見るとまねきねこダックになっている。

まねきねこダックカフェ

バンズと比較すると、中が少々小さい気もするが、小気味の良い形のハンバーガー。

まねきねこダックカフェ

ちゃんと用意されたハンバーガー袋に入れて食べる。中身は、下からパティ、チーズ、オニオン、トマト、レタス。

バンズはグラハムを少し含んでいて、ほんのりと甘い。アツアツではなかったが、単体で食べてもおいしいパンだった。パティはほぼハンバーグのようなこね方。塩加減は控えめで、その分チーズの味が際立つ。

レタスはカットではないため、見栄えはよくないが、しゃきしゃきで新鮮なものを使用していた。トマトとオニオンが少々小さかったが、存在感は十分。

見た目のかわいさに目を取られてしまったが、思いのほかちゃんと作られていたのでびっくりした。

店内には「応援メッセージツリー」があって、自分や大切な人へのメッセージを書くことができる。メッセージカードは運が良ければ笑顔の素敵なお姉さんに配ってもらえる。

まねきねこダックカフェ

メッセージカードを吊るしたら、最後はおみくじを引いて終了。

まねきねこダックカフェ

広くていろいろ展示物のある店内は、大人が行っても子供が行っても楽しめそう。期間限定ですので、興味がある方は行ってみてはいかがでしょう。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:まねきねこダックカフェ
住所:東京都港区六本木6-10-1
場所:ココ
営業時間:11:00~23:00
期間限定:2月11日(木・祝)~2月21日(日)
TEL:03-6419-1319
URL:http://www.roppongihills.com/events/2010/02/hcs_aflac-cafe.html

まねきねこダックカフェ (カフェ / 六本木、麻布十番、乃木坂)
★★★☆☆ 3.0


関連記事

OATMAN DINER IKEBUKURO(バレンタイン・バーガー) 10/02/14

2010 年 2 月 14 日 コメント 6 件

通算603種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『OATMAN DINER IKEBUKURO(オートマンダイナー池袋)』。場所は池袋。

詳しい道順は過去の記事を参考にしてほしい。簡単に言うと、マルイシティ池袋のはす向かい。
OATMAN DINER IKEBUKURO 09/02/21
OATMAN DINER IKEBUKURO 08/11/28

オートマンダイナー池袋

今回の狙いは「バレンタイン・バーガー」(1020円)。いつものマンスリーバーガーとは別に、バレンタインデーのためだけに作られた特製のハンバーガーだ。

お勧めドリンクで、サンクトガーレンのマロンチョコスタウト、オレンジチョコスタウトがあったので、頼もうとしたら売り切れ!

残念だったけど、ROGUEの「MOCHA PORTER」をオーダー。こちらも苦みの中に甘さがある、おいしいビールだ。

オートマンダイナー池袋

ほんのりとした苦味を楽しんでいると、やってきたバレンタイン・バーガーがこちら。

オートマンダイナー池袋

下バンは分厚く、下からオニオン・トマト・レタス・パティにアボカド。

オートマンダイナー池袋

アボカドの上にはたっぷりのチョコソース。そしてナッツ。

オートマンダイナー池袋

甘い目のソースはどうだろうかとわくわくする。まず、ちょっとだけソースのみをなめてみる。確かに甘くチョコっぽいが、ちょっとした刺激もあって、ただのチョコソースじゃないことがわかる。

しっかりとかぶりつくなめらかなソースの甘みが口に広がる。パティの味付けはあっさり目。下版に塗られたマスタードと生のオニオンがピリッと舌を刺激するが、アボカドとチョコソースのまろやかさが、それを中和してくれる感じ。

最後に面白い触感を与えてくれるのがナッツ。小さな存在だけど、これがないとシマらないんじゃないかと思わせる。主役級の具材がたくさんあるが、ガチッと組み合わさって、バランスの良いハンバーガーに仕上がっていた。

期間限定で2010年2月14日(今日!)まで。興味がある方は是非、食べに行ってみましょう。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:OATMAN DINER IKEBUKURO(オートマンダイナー池袋)
住所:豊島区池袋2-13-3 佐藤ビル2F
場所:ココ
営業時間:平日(LUNCH)11:30~15:00(L.O14:30)
(DINNER)17:30~23:30(L.O/FOOD22:30) (L.O/DRINK23:00)
土日祝(LUNCH)11:30~16:00(L.O15:30)
(DINNER)18:00~23:30(L.O/FOOD22:30) (L.O/DRINK23:00)
定休日:不定休
TEL:03-3981-9670
URL:http://ikebukuro.oatman-diner.com/


関連記事