アーカイブ

2010 年 9 月 のアーカイブ

W.P. GOLD BURGER(ウーピーゴールドバーガー) 10/06/18

2010 年 9 月 23 日 コメント 5 件

━※━移転(W.P.GOLD BURGER(ウーピーゴールドバーガー) 2011/02/12)━※━

通算647種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『W.P. GOLD BURGER(ウーピーゴールドバーガー)』。場所は中目黒。

東京メトロ日比谷線or東急東横線の「中目黒」駅を降りて、南に。すぐ右(西)に続く道が目黒銀座の入り口。

ウーピーゴールドバーガー

すたすたと歩いて300メートルほど。左手に白い看板を発見したら、そこが「W.P. GOLD BURGER(ウーピーゴールドバーガー)。距離的には中目黒と祐天寺のちょうど間ぐらい。

ウーピーゴールドバーガー

(写真は西側から撮りました)

ウーピーゴールドバーガーは昨年10月にオープン。夜は静岡おでんBAR「ホームラン」の営業する、この場所の昼時間のみ借りて営業を始めた。(なので、ランチ営業(11時~16時のみです!)

カウンターに腰かけて、メニューを眺める。プレーンバーガーは店名のとおり「ウーピーゴールドバーガー」。その他にダブルチーズパティの「サラジェシカバーガー」やタルタルチキンの「スティーブンソダーバーガー」など、少しハリウッドな気分が味わえるネーミングが並ぶ。

初めてなので、お勧めのウーピーゴールドバーガーをオーダー。お値段は600円。ドリンクセットにするとナタリーポテートマン(マッシュポテト)とドリンクが付いてくる。確か+300円ぐらい。

待っている間に店内を眺めると、店の壁には野球のボールがいっぱい。さすが夜の営業は「ホームラン」というだけある。実はピエール瀧さんが運営されているらしい。

ウーピーゴールドバーガー

ビールを飲みながら、ハンバーガーを待っていると、トコトコと店員さんが外に向かっていく。「??」と思いながら眺めていると、店先のバーベキューコンロでパティとバンズを焼き始めた。

なんでこんなところにBBQコンロがあるのか、と思っていたが、なるほど。ここでハンバーガーを焼くというスタイルだったとは。商店街を歩いている人もこの匂いにつられて入ってくるかもしれない。

ウーピーゴールドバーガー

10分ほど待ったころに、紙袋に包まれてウーピーゴールドバーガーが登場。

ウーピーゴールドバーガー

シンプルながら、丁寧に積み上げられている。

ウーピーゴールドバーガー

綺麗に焼かれたパティととろけるチーズ。バンズは若干ハード気味。

ウーピーゴールドバーガー

食べてみると、バンズは予想通り若干ハード気味で、甘みはほとんどない。全体をがっしりと包んでいる役目を全うしている。パティは、かなりごつごつとした歯触り、微妙なスパイスの味と炭火の香りが心地よく感じる。

味付けも構成もシンプルだが、力強さを感じるハンバーガー。表現の仕方は難しいが、庭先でBBQをするときに作るハンバーガーってこんな感じだと思う。

値段も600円と良心的。営業時間が昼だけなので、なかなか行く機会がないが、土日のランチにふらっとよりたいお店。

と、公式ブログを拝見したら、中目黒の営業は2010年9月いっぱいで終了とのこと。どうやら11月に渋谷にお店をオープンされるそうだ。(W.P.G.B ブログ

中目黒の雰囲気を楽しみたい方は、早い目に!

ウーピーゴールドバーガー

※間もなく移転!

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:W.P. GOLD BURGER(ウーピーゴールドバーガー)
住所:東京都目黒区上目黒2-40-28 サンバレイ中目黒101
場所:ココ
営業時間:11:00~16:00(ランチのみ)
夜はおでんBARホームランが営業
定休日:火曜日
TEL: 03-6413-6733
URL:http://wpgb.exblog.jp/

ウーピーゴールドバーガー ハンバーガー / 中目黒駅祐天寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事

前川企画印刷さんに、ブロガー名刺を追加発注

個人的なエントリーです。

実は、このところ食ブログ関連でたくさんの方にお会いする機会があるのですが、名刺の持ち合わせが少なく、すぐになくなってしまって「いや、名刺がなくて……」と悲しい思いをしていました。

早く作らないと、と思っていたのですが、デザインをどうするか、自分で作るか、いろいろ迷っていると時間がどんどん過ぎていき……

先日「イエス!フォーリンデブ★」のはっしーに会ったら、『名刺作ったんですよ!』と満面の笑みで2枚も渡されてしまって、そろそろ本気で考えねばと思い始めました。

で、思い出したのが前川企画印刷さん

随分前(もう2年も前でした)に前川企画印刷さんにブロガー名刺を作っていただいたのですが、その時の名刺が非常によくできていて、個人的にも気に入っていたため、再発注することにしました。(
ブロガー名刺、送料込みで1000円じゃすと!

P1090926

↑オレンジを基調にしてますが、細かいライン(具材)が入っていて、ハンバーガーを表している、秀逸なデザインです。

100枚で1000円(カラーの場合は1300円)とデザイン代込みとしては破格ですし、名刺を欲しいという方は試してみてはいかがでしょうか。

以上、個人的なエントリーでした。

 


関連記事

Bar Shanks(スコッチシープライバーガー) 10/09/10

2010 年 9 月 13 日 コメント 10 件

通算646種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Bar Shanks(バー シャンクス )』。場所は参宮橋。

先日、ひょんなことから「バーガーバトル」なるものの存在を知り、いろいろ調べてみたら、Bar Shanksも出る、とのことだったので、早速行ってみた次第。

参宮橋の駅を降りて、右に進み100メートルぐらい。螺旋階段が目印。今回はわかりやすいように、ちょっと遠い目から撮ってみた。

Bar Shanks

それほど大きくない店内。カウンター席はほぼ満席。この日はハンバーガーのWAのコージさんもお誘いしていたので、テーブル席に。

ハンバーガーを食べにきたとはいえ、ここはバー。まずはドリンクを頼むのが礼儀。本日のドラフトを聞いてみたら、志賀高原のいい感じのものが2つほどそろっている模様。

まず1杯目として勧められたのが、志賀高原の「ドメスティックドライスタウト」。完全無農薬・無肥料で自家栽培した大麦を使って作られた一品。

Bar Shanks

かなり色は濃いが、ほんのりとした苦味以外はすっきりした味わい。非常に飲みやすいスタウト。

いつも出てくる燻製ナッツ類。そこに混じって、何やら純和風な品が。聞けば駒込にある御煎餅屋さんで買ったものを燻製して出しているとのこと。これがまた美味い。

Bar Shanks

半分ほど飲んだころにコージさんも現れたので、そろそろハンバーガーの注文タイム。メニューを眺めると、フードメニューの一番上に発見。

Bar Shanks

Scotch Sheep Rye Burgerスコッチシープライバーガー)。普段のスモーキーバーガーたちはしばらくお休み。マスターの気合を感じる。

待っている間に2杯目を注文。志賀高原の「IPAハーベストブリュー」。

Bar Shanks

少し味わったら、あとでこれを入れて飲んでみて、とホップを渡される。ついつい美味しくて半分ほど飲んでしまったけど。

Bar Shanks

さて、ビールのことばかり書いてしまっているが、きっちりハンバーガーも食べている。お待ちかねのスコッチシープライバーガーがこちら。

Bar Shanks

まず、見た目にちょっとびっくりする。一般的にはハンバーガーにあまり入ってこないものが見えるからだ。

さらりと上バンをずらすと、白いもこもこが登場。上には何やら香辛料が。

Bar Shanks

ハンバーガー用の紙に包んで、食べる寸前。見てのとおりパセリが飛び出している。

Bar Shanks

今回のハンバーガーのテーマは「スコットランド」。基本的にはハンバーガーの名前がすべてを表している。「スコッチシープライバーガー」。ライ麦バンズにラム肉のパティを挟んで、スコッチの味わいをギュギュっと閉じ込めた、とそんな感じだ。

ライ麦バンズは通常のバンズよりも若干ハードで、甘みは少ない。ラム肉のパティは結構粗挽きで、ゴツゴツした食感からラムの味をダイレクトに感じることができる。

はた目から見てわかるとおり、パティの上に乗る野菜はパセリ。かなり大量のパセリだ。その上の白いもこもこ。これはマッシュポテト。マッシュポテトはいくつかの香辛料(確か、クミンとか)が練りこまれており、ラムの臭みを消す……というより旨味を引き立たせていた。

忘れてはいけないソース。このソースにはアルコール分を飛ばしていないラフロイグが使われている。なんと贅沢な。スコットランド…というよりアイラ島を代表するシングルモルトがラフロイグ。ソースに使う店はココぐらいだろう。

一つ一つの素材の主張が非常に強く、一見バラバラになりがちだが、「スコットランド」というテーマの上にギリギリのバランスで立っている。

正直に言って、万人受けするとは到底思えないハンバーガー。ライ麦もパセリも、ラムも、ラフロイグの泥炭の香りも、好き嫌いが分かれる食材だ。総合的に考えて「あ、これ好き」と言える人は10人に1人かもしれない。

ただ、僕もコージさんもこのハンバーガーが好きだった。普通のハンバーガー屋さんは絶対に出さないし、ここBar Shanksじゃないと作らないハンバーガー。攻めるなー、攻めてるなー、と思う。

食べてみて、気に入ったらバーガーバトルで投票してみてください。(9/12現在、まだ投票できないけど。)

ということで、再びビール。締めのビールは志賀高原のTakashi Imperial Stout(たかしインペリアルスタウト)。2008年3月にできた玉村本店の初めてのインペリアルスタウト。

Bar Shanks

焦点がぼやけて見えないが、この瓶、「08年3月製造」と間違いなく書かれている。アルコール分は9%とかなり高いが、苦みと甘み、香りのバランスが非常によく、最後の余韻を楽しむのに最適なビールだった。

なんとなく、ビールブログ並みのビール紹介になってしまいましたが、Bar ShanksはあくまでもBarであり、ハンバーガー専門店ではないのでご容赦ください。そのハンバーガーもバーならではの個性が十分に発揮されたレベルの高いハンバーガーです。

今回はビールだけの紹介でしたが、美味しいスコッチもたくさんそろっています。参宮橋にお越しの際は是非!

※日曜日が定休となりました!

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Bar Shanks(バーシャンクス)
住所:渋谷区代々木4-1-5 参宮橋駅前ビル2F
場所:ココ
営業時間:(月曜日~金曜日):PM17:00~AM3:00(Last Order AM2:00)
土曜日:PM15:00~PM24:00(Last Order PM23:00)
定休日:日曜日
TEL:03-3374-7374
URL:http://barshanks.blog33.fc2.com/(Bar Shanks日記)


関連記事

Cocochi BURGERS(ココチバーガーズ) 10/08/24

2010 年 9 月 5 日 コメント 4 件

通算645種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Cocochi BURGERS(ココチバーガーズ)』。場所は藤が丘。

東急田園都市線の「藤が丘」駅を降りて、北口に出る。ロータリーを抜けて左折。1本目を右に曲がると、オレンジのお店が見える。そこがCocochi Burgers

Cocochi Burgers

Cocochiに来るのは、実は1年ぶり。1周年記念(CoCochi 07/07/27)、2周年記念(CoCochi 08/08/17)、3周年記念(CoCochi(ココチ) 09/08/14)とanniversaryで訪店していて、今回はもちろん4周年記念。

Cocochi Burgers

今回はCocochi4周年の裏メニューがあるということで、ハンバーガーのWAのコージさんがからお誘いを受けて。。

約束の時間よりもかなり早く着いてしまったので、コナビールのLONG BOARDを頼んだら、オーナーのマリさんからアメリカ土産のクランベリーをいただきました。

Cocochi Burgers

さて、4周年の裏メニューは期間限定(~2010/08/31:すいません終わってしまいました!)。自家製ベーコンチーズバーガー or マンスリーバーガー、スペアリブ、ローストビーフ、マッシュポテト加えて、1ドリンクが付いて、2100円というお得なセット。

Cocochi Burgers

この日は平日(火曜日)の夜。にもかかわらず、Cocochi Burgersは満席!ガヤガヤと楽しい雰囲気が漂っている。

さて、まずは前菜的な3品。じっくり煮込んだスペアリブ、厚切りローストビーフ、手作りマッシュポテト。

Cocochi Burgers

骨付きのスペアリブは味がきれいに染み込んでいて、それでいて柔らかい。厚切りローストビーフが、これまた柔らかいという、柔らか攻め。

お口の中がホロホロの頃合いにやってきたのが、マンスリーバーガー。8月のマンスリーバーガーは……「なすとオクラのタイカレーバーガー」!

Cocochi Burgers

下からレタス・トマト・パティ。パティはかなり太さがある。

Cocochi Burgers

付け合せはグリーンカレーと相性の良いパクチー。パクチー嫌いの方と、風味を加味して、別盛り。

Cocochi Burgers

パティの上に載った「なすとオクラのタイカレー」。独特の香りが漂う。

Cocochi Burgers

上からパクチーをたっぷりと載せて、

Cocochi Burgers

こんな感じで完成系。バンズ・パティ・野菜のバランスが良く、色あいもきれいだ。

Cocochi Burgers

バンズはふんわりと小麦の香りがする、スタンダードな味。パティはちょっとごつごつとした食感がありながら、肉汁がじんわりと染み出る、剛柔一体な味。

その上に乗ったタイカレー。なすとオクラ、玉ねぎをたっぷり作った、程よい辛さのグリーンカレーは、一口目が少し甘いんだけど、後から辛さがじんわりと染み出てくる感じ。

パクチーの香りがふんわりと口に広がって、まさにタイカレーバーガー。ハンバーガーって奥が深いと思わせる一品。

残念ながら、8月のマンスリーバーガーなので、9月は提供していません。9月のマンスリーバーガーはまだ発表されていませんが、Cocochi BURGERSのWebサイトで近々公開されるはずです。(ココチバーガーズ

藤が丘で4年。3年前に訪れた時からレベルの高いハンバーガーを提供していましたが、毎年訪れるたびに新しい発見がある、まさに名店です。これからも10年、20年と続いていってほしいですね。

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Cocochi BURGERS(ココチバーガーズ)
住所:神奈川県横浜市青葉区藤が丘2-3-1 桂ビル1F
場所:ココ
営業時間:平日ランチ 11:30~15:00、土日ランチ 11:30~16:00
ディナー 18:00~22:00
定休日:水曜日
TEL:045-972-2848
URL:http://www.cocochi.cc/index.html

 


関連記事