アーカイブ

2012 年 3 月 のアーカイブ

AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー) 2012/03/26

2012 年 3 月 30 日 コメント 2 件

通算671種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)』。場所は目黒区八雲。

最寄は田園都市線「駒沢大学」駅。駅を降りて自由通りをひたすら南へ。東京医療センター前の交差点を左折して100メートルほど。白と赤を基調としたお店が見えてきたら、そこがAS CLASSICS DINER

AS CLASSICS DINER

夜に訪れると、「KOMAZAWA DINER」の明かりがぼんやりと浮かび上がって、オシャレだ。

AS CLASSICS DINER

さて、皆さんもご存じのとおりAS CLASSICS DINERではMonthlyでお勧めのメニューを提供している。それも「Starter(前菜)」「Special Plate(メイン)」「Special Burger(ハンバーガー)」「Sweets(スイーツ)」と各ジャンルに分かれているのがすごい。

AS CLASSICS DINER

まずは、ビールとともに前菜の「シュリンプ&ホットベジタブルサラダ」を。

AS CLASSICS DINER

丁寧にソテーされた野菜とエビ。たまねぎの量が多いためか、甘みが全体にいきわたっている。そこに軽く刺激を与えるコショウと食欲をそそるガーリック。ちょいちょいつまみながらビールをごくごく行けてしまうのが不思議。

さて、続いてメインのハンバーガーを。今月のハンバーガーは「AS」Aged Burger Vol.3。お値段は1470円。

出来上がってカウンターのお皿に盛りつけられたハンバーガー。

AS CLASSICS DINER

この美しい姿が見えるだろうか。3枚重ねのパティ。とろけるチーズ。ソテードされたオニオン。トマトとレタス。

AS CLASSICS DINER

この積み順だったら、あまりクラウンを取る必要なかったけど、つい癖で。。

AS CLASSICS DINER

「AS」エイジドバーガーという名前からわかるとおり、今回(今年)のASのマンスリーバーガーは「熟成」がテーマ。

試行錯誤を繰り返しながら肉の旨味を十分に引き出す製法でハンバーガーを作っている。それがASのレギュラーメニューに引き継がれ、さらに進化していくというのだから研究熱心というか末恐ろしいというか。

さて、今月のハンバーガーの特徴はなんといっても3枚のパティ。80gと『ASにしては』比較的薄い目のパティを3枚使用。それぞれ肉の叩き方も焼き方も違う。

肉に注目すると、一番上のパティはチーズが絡みつき、中のパティはジュワッと肉の旨味が染み出てくる。一番下のパティは肉の表面が少しカリッとして香ばしい香りが口の中に広がる。

それぞれがそれぞれの良さを引き出して、240gの1枚パティでは到底表現できない肉ワールドを表現している。

その秘密を少しだけ公開すると、上下2枚のパティは片面しか焼いていない、とのこと。中のパティはなんと生。それを3段重ねにして、チーズを乗せ、上から蓋をして蒸し焼きにするのだそうだ。

そうすると、上下のパティの熱により中段のパティに火が通って、柔らかいながら肉の旨味をギュッと閉じ込めた最高の状態に仕上がるのだ。

考えてるなーと思う。このハンバーガーは3月限定。まだ間に合う方ぜひ!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)
住所:東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル 1F
場所:ココ
営業時間:9:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:火曜日
TEL:03-5701-5033
URL:http://www.asclassics.com/


関連記事

J.S. BURGERS CAFE 新宿店 2012/03/23

通算670種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『J.S. BURGERS CAFE(ジェイエス バーガーズ カフェ)新宿店』。場所は新宿。

JRの新宿駅新南口を出てすぐ。真正面に見えるJOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)。

J.S. BURGERS CAFE

有名な服屋さんの一つだ。入り口付近にもオシャレなマネキンさんが見える。

J.S. BURGERS CAFE

ただ、目的のお店はココじゃなくて、横の階段を上がった3階のJ.S. BURGERS CAFE。随分昔は「Standard Deli」という名前で渋谷などにお店を展開していた(すでに閉店済み)。

J.S. BURGERS CAFE

現在はJ.S. BURGERS CAFEという名前でハンバーガー専門店を4店舗展開中。渋谷神南店の様子はこんな感じ(J.S. BURGERS CAFE 渋谷神南店 10/01/19)。原宿店は後日アップ予定。

J.S. BURGERS CAFEでは2012年3月1日~5月7日まで「I LOVE AVOCADO」フェアを開催中。そのイベントの一環でアボカドを楽しもう!という「LIFE IS BURGER」企画があったので参加してきたしだい。

J.S. BURGERS CAFE

ビール・ワインなどが飲み放題、サイドメニュー(サラダ・チキン・ポテト)などが食べ放題。それにアボカドバーガーも付いて2,950円。

まずはビールをお願いして、全員で乾杯。ちなみに、J.S. BURGERS CAFE新宿店はかなり広く、店内の席が30ぐらい。それに加えてテラスが2つあって、それぞれ30人ぐらいは入れそうだ。今回はテラス席の片方を貸し切ってのイベント。

J.S. BURGERS CAFE

乾杯が終了するとアボカドバーガーが登場。サイドメニューとともにビュッフェ形式で取りに行く感じ。

J.S. BURGERS CAFE

ずらーっと並んだアボカドバーガー。通常サイズより少し小さい。

J.S. BURGERS CAFE

テーブルまで運んできて、バーガー袋に入れて食べる。中にはレタス・トマト・パティ、アボカドと刻んだピクルス。もう閉店してしまったが表参道にあったJ.S. BURGERS CAFE青山店で食べたアボカドチーズバーガーとそっくりだ。当然か。。(J.S. BURGERS CAFE 07/10/30

J.S. BURGERS CAFE

さて、肝心の味。バンズは表面はさっくりしていながら、中はふんわりして程よい甘みがあってレベルが高い。加えて個々の食材のレベルも高いのだが、難があるとすれば、少し冷めていることと、全体的に味が薄いこと。

アボカドは全体をまろやかにしてくれるが、そのかわり味がぼやけてしまう可能性が高い。短絡的だけど、チーズを少し入れるだけで塩分がたされるような気がした。

最後にデザートのチョコレートケーキ。

J.S. BURGERS CAFE

途中でクイズのイベントなんかがあって、全体的には楽しかった。アボカドフックでハンバーガー好きな方が増えてくれると嬉しい。

この日は6名で参加。ハンバーガーログブックのTakaさん、ハンバーガーのWAのコージさん、バームクーヘンとハンバーガー大好きのトリコさんそのな毎日、こんな毎日のYoshieさん、アロレのナンセンス食記録のアロレさん。

炭酸飲料早飲み選手権ではTakaさんが圧倒的な速さで勝利。さすがだなーと感動しました。アボカドフェアは5月7日まで。一度行ってみてください。

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:J.S. BURGERS CAFE 新宿店(ジェイエスバーガーズカフェ)
住所:東京都新宿区新宿4-1-7 3F
場所:ココ
営業時間:11:30 ~ 22:30(LO 22:00)
土日祝 11:00 ~ 21:30(LO 21:00)
定休日:不定休
TEL:03-5367-0185
URL:http://www.baycrews.co.jp/shop_list/js-burgers/000570.html

J.S. BURGERS CAFE 新宿店ハンバーガー / 新宿駅新宿三丁目駅代々木駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


関連記事

Big America-BEVERY HILLS BURGER-(ビバリーヒルズバーガー) 2011/12/15

通算669種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『McDonald’s(マクドナルド)』。

前々々回の記事(Big America-GRAND CANYON BURGER-(グランドキャニオンバーガー) 2011/12/15)、前々回の記事(Big America-Las Vegas Burger-(ラスベガスバーガー) 2011/12/15)、前回の記事(Big America-BROADWAY BURGER-(ブロードウェイバーガー) 2011/12/15)に引き続き、今回もBig America。

2012年3月7日(水)から発売の「ビバリーヒルズバーガー」。価格は単品420円、バリューセットは740円(東京価格)。

Big America

少し切れ目が入ったバンズ。

Big America

このBig Americaシリーズでは唯一の卵入り。そこにチーズとアボカドソース。パティの下にはサクサクのオニオンとレタスがしかれている。

Big America

ビバリーヒルズバーガーの特徴は、マクドナルドとしては初となるアボカドソースと濃厚なシーザーソース。

パティの上はエッグとチーズとアボカドソース。パティの下はレタスとシーザーソースとカリカリのオニオンフライ。上と下でかなり味の特徴が分かれる。

個人的な感想としては、パティの下の領域が好み。エッグとチーズとアボカドソースは味がぼんやりしてしまっている。シーザーソースとカリカリのオニオンは食べてて楽しくなる。(テイクアウトにしてしまうと、カリカリ感がなくなりそうだが。。)

エッグを抜いてしまってもいいバランスで食べられるんじゃないかと思う。とはいえ、今回のBig Americaの中では2番目に好みの味だった。

まだ、しばらく発売中なので、ぜひ。

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
住所:全国のマクドナルド店舗
営業時間:店舗ごとに異なる
販売期間:2012年3月7日(水)~3月下旬


関連記事

Big America-BROADWAY BURGER-(ブロードウェイバーガー) 2011/12/15

通算668種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『McDonald’s(マクドナルド)』。

前々回の記事(Big America-GRAND CANYON BURGER-(グランドキャニオンバーガー) 2011/12/15)、前回の記事(Big America-Las Vegas Burger-(ラスベガスバーガー) 2011/12/15)に引き続き、今回もBig America。

2012年2月17日(金)から発売の「ブロードウェイバーガー」。価格は単品420円、バリューセットは740円(東京価格)。

Big America

バンズはちょっとグラハムっぽい感じ。

Big America

中にはパティと大きなベーコン。そしてレタスにパプリカ。

Big America

このブロードウェイバーガーの特徴は、彩たっぷりの野菜。これが演出しているのは多分ブロードウェイの華やかさ。味付けはマスタード風味のクリームチーズソース。

このクリームチーズソースはなかなか濃厚で悪くないのだが、華やかな野菜たちは彩ほどの主張がなく、全体的にぼんやりとしたハンバーガーに仕上がってしまっていた。

結果的に、今回のBig Americaでは一番がっかりしたハンバーガー、と個人的に感じた。

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
住所:全国のマクドナルド店舗
営業時間:店舗ごとに異なる
販売期間:2012年2月17日(金)~3月7日


関連記事

Big America-Las Vegas Burger-(ラスベガスバーガー) 2011/12/15

通算667種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『McDonald’s(マクドナルド)』。

前回の記事(Big America-GRAND CANYON BURGER-(グランドキャニオンバーガー) 2011/12/15)に引き続き、今回もBig America。

まずは2012年1月27日(金)から発売の「ラスベガスバーガー」。こっちはちょっと薄い茶色の包装し特徴。写真が包装紙に印刷されている。

Big America

グランドキャニオンバーガーに比べるとちょっと高さが足りない。真ん中が切れ目の入ったバンズ。

Big America

大きなパティの上にトロッとしたオニオンのソースとクリームチーズソースがたっぷり。

Big America

このラスベガスバーガーの特徴はなんといってもオニオンソースとクリームチーズソース。ちょっと甘い目のオニオンとトロッとしたクリームチーズが全体にまろやかな食感を出している。

加えて、パティの下にひかれたレタスがしゃきしゃき感を出していて、全体的には悪くないバランスだ。

ただ、ラスベガス!という華やかな名前にしてはちょっと地味にバランスが取れたハンバーガー、と感じたのが残念。いろいろなラスベガスの見方があるのかもしれない。

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
住所:全国のマクドナルド店舗
営業時間:店舗ごとに異なる
販売期間:2012年1月27日(水)~2月中旬(予定)


関連記事