ホーム > ハンバーガー東京都23区内(middle), ハンバーガー東京都23区内(千代田区), ハンバーガー(東京都23区) > ホテルニューオータニのガーデンラウンジで贅沢なビーフハンバーガー(GARDEN LOUNGE(GLバーガーBEEF) 2012/10/12)

ホテルニューオータニのガーデンラウンジで贅沢なビーフハンバーガー(GARDEN LOUNGE(GLバーガーBEEF) 2012/10/12)

ホテルニューオータニのメインカフェラウンジ、「ガーデンラウンジ」で今年(2012年)8月から発売の3つの最強ハンバーガー。100%ビーフを使ったBEEFをいただきました。

Garden Lounge BEEF

====

通算704種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『GARDEN LOUNGE(ガーデンラウンジ)』。場所は紀尾井町、ホテルニューオータニ内。

ホテルニューオータニのロビィ階に広がる大きなカフェ、それがGARDEN LOUNGE。席数は200席というからすごい。

Garden Lounge

ガーデンラウンジでは以前からハンバーガーを提供していたが、この夏リニューアルした3つのハンバーガーの提供を開始した。(GL BURGER)。

それぞれ、「BEEF」「CHICKEN」「FISH」と名付けられた3つのハンバーガー。並べてみると壮観。

Garden Lounge 	GL BURGER

まずはその中からBEEFを。当然ながらパティをビーフ100%で仕上げたビーフハンバーガーのお値段は2,600円。

Garden Lounge BEEF

横から見ると、パティとベーコン、チーズが三位一体となっていることがわかる。

Garden Lounge BEEF

食べる時はキレイに半分に切ってくれた。3つのハンバーガーが並ぶと壮観。

Garden Lounge BEEF

GL BURGER(BEEF)の断面図がこちら。分厚いパティがベーコンとトマトに挟まれている。

Garden Lounge BEEF

「スタンダードをもっと美味しく、新しく」を目標に「定番に新たな驚きをプラス」したハンバーガー。

パティはブラックアンガスビーフを100%使用。ミンチではなくできるだけ叩いて仕上げているのだろう、噛みほどに旨みが滲みでてくる。

一番下にレタス、その上にトマト、そしてパティだ。パティの上にはベーコンとチーズ。ここに塗られているソースがマスタードとサルサ。サルサソースがいい。肉っぽいと忘れてしまいがちな酸味を程よいバランスで加えてくれる。

最後にバンズ。米粉をねりこんでいるバンズは比較的あっさり。モチっとした食感は大事にしながら、中の主役を引き立たせるための、まさに贅沢な脇役に徹している。

とにかく仕事が丁寧で、さすがホテルのハンバーガー、登なることができる。確かに安いハンバーガーではないが、それ相応の味とサービスを楽しむことが出来るだろう。

Garden Lounge BEEF

━━◆━━店情報━━◆━━

店名:GARDEN LOUNGE(ガーデンラウンジ)

住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 ロビィ階

場所:ココ

営業時間:GLバーガーの提供時間:14:30〜20:00

定休日:なし

TEL:03-5226-0246

URL:http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/gardenlounge/index.html


関連記事

  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。