アーカイブ

2014 年 5 月 のアーカイブ

【PR】マクドナルドのFIFA World Cup™公式ハンバーガー!サイドメニューの先行試食会に参加してきました。

マクドナルドがFIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとして、2014 FIFA ワールドカップブラジル大会開催を記念した「FIFA World Cup™公式ハンバーガー」を始めとする特別商品を販売します。今回はサイドメニュー・デザートメニューを一挙に紹介します。

サイドメニュー

====

通算(何種類目か既に忘れてしまっているので、とりあえず空欄)○○種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『マクドナルド』。

この日(2014/05/25)はマクドナルド株式会社主催の先行試食会に。いつもはスタジオMにて開催だが、今回は渋谷のマクドナルドにて。しつこいようですが、完全にワールドカップ仕様です!

渋谷マクドナルド

まず、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーの説明。かいつまんで言うと、ワールドカップブラジル大会開催を記念して、出場主要8カ国をイメージした商品を相次いで販売するという企画だ。

詳しくは、マクドナルドのプレスリリース
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2014/promotion/promo0519a.html
もしくは、特設サイト
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html
を参考にして欲しい。

今回の記事では2014/05/27(火)~2014/7月上旬の期間で販売予定のサイドメニュー・デザートメニューを紹介する。

まずはイタリアから「イタリアン リゾットボール(トマト&イカスミ)」

イタリアンリゾットボール

イタリアといえばパスタ・ピッツァと並んでリゾットが有名。このパッケージの中にリゾットボールが2個入っている。

イタリアンリゾットボール

玄米を使ったリゾットで、ひとつはイカスミ。もう一つはトマトベース。どっちも中に入ったチーズがとろ~りと出てきて、食欲をそそる。サイドメニューでは一押しです。

イタリアンリゾットボール

イタリアンリゾットボール

続いてのサイドメニューはチキンマックナゲット!

チキンマックナゲット

ではなく、そのソース。

チキンマックナゲット

ドイツをイメージしたジャーマンカレーソースとイタリアをイメージしたバジルチーズソース。どっちも風味豊かだが、個人的にはバジルチーズソースがおすすめ!

チキンマックナゲット

チキンマックナゲット

続いては朝マックメニューから「スパニッシュ オムレツマフィン」

スパニッシュ オムレツマフィン

スペイン料理でお馴染みのオムレツ。構成は一番下にチーズ、ほうれん草とパプリカ入りのスパニッシュオムレツ、そして一番上にトマトベースのロメスコソース。シンプルながら朝からぐっと元気の出る一品。

スパニッシュ オムレツマフィン

さらにデザートメニュー。こちらはマックフルーリーをアレンジした2種類が登場。

マックフルーリー

まず一つ目はベルギーをイメージした「ベルギーマックフルーリー ワッフルチョコレート」。クーベルチューンチョコレートを使ったソースとサクサクのワッフルコーンをフルーリーに。濃厚なチョコレートとさくっとした食感が癖になります。

マックフルーリー

そしてもう一つがフランスをイメージした「フランスマックフルーリー クリームブリュレ」。こちらはキャラメルソースとカスタードソース、そしてカリカリのシュガークランチ。カラメルのカリッとした食感がなんとも言えない。

マックフルーリー

最後にドリンクとしてこの日3杯のんだのが「ジャパンマックフィズ ブルーラムネ」。サムライブルーをイメージした青色が特徴。スッキリしたラムネの風味でグイグイ飲めてしまう。

ジャパンマックフィズ

そんなわけで、マクドナルドの展開する「FIFAワールドカップ公式ハンバーガー」を始めとするスペシャルメニューの数々を楽しむことができた。どれも国のイメージを上手く表現しており、一食の価値あり。是非お気に入りの一品を見つけて、ワールドカップを盛り上げてほしい。

ワールドカップバーガー

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
発売店舗:全国店舗で発売
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html


関連記事

【PR】マクドナルドのFIFA World Cup™公式ハンバーガー!フランスバーガーの先行試食会に参加してきました。

マクドナルドがFIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとして、2014 FIFA ワールドカップブラジル大会開催を記念した「FIFA World Cup™公式ハンバーガー」を始めとする特別商品を販売します。今回はフランスバーガーを紹介します。

フランスバーガー

====

通算(何種類目か既に忘れてしまっているので、とりあえず空欄)○○種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『マクドナルド』。

この日(2014/05/25)はマクドナルド株式会社主催の先行試食会に。いつもはスタジオMにて開催だが、今回は渋谷のマクドナルドにて。渋谷のマクドナルド4店舗では5/25から先行でワールドカップキャンペーン商品を売り出す。(フランスバーガーは対象外)

渋谷マクドナルド

まず、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーの説明。かいつまんで言うと、ワールドカップブラジル大会開催を記念して、出場主要8カ国をイメージした商品を相次いで販売するという企画だ。

詳しくは、マクドナルドのプレスリリース
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2014/promotion/promo0519a.html
もしくは、特設サイト
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html
を参考にして欲しい。

今回の記事では2014/06/18(水)~2014/7月上旬の期間で販売予定のフランスバーガーを紹介する。

フランスバーガー

サッカーボールバンズかとおもいきや、やっぱりフランスなのでフランスパン風のバンズを選択してきたようだ。

フランスバーガー

メインの具材はチキンフライとハム。とろとろに溶けているのはチーズ。しかもカマンベールだ。

フランスバーガー

早く食べたい、と思わせるビジュアルはハンバーガーにとって不可欠なものだと思う。

フランスバーガー

さて、フランスバーガーのイメージはズバリ「コルドン・ブルー」。鶏とハムとチーズを使った料理をハンバーガーという枠の中で丁寧に表現している。

見た目があっさりしてそうだが、なかなかどうしてガッツリ感があるフランスバーガー。サクサクのチキンフライに加えて、少しスモークしているハムが3枚。この香りとカマンベールがよく合う。バンズとの相性もよく、これまたバランスの良いハンバーガーに仕上がっていた。

フランスバーガー

次は5/27(火)から発売のサイドメニューたちを一挙に紹介予定!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
発売店舗:全国店舗で発売
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html


関連記事

【PR】マクドナルドのFIFA World Cup™公式ハンバーガー!ジャパンバーガーの先行試食会に参加してきました。

マクドナルドがFIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとして、2014 FIFA ワールドカップブラジル大会開催を記念した「FIFA World Cup™公式ハンバーガー」を始めとする特別商品を販売します。今回はジャパンバーガーを紹介します。

ジャパンバーガー

====

通算(何種類目か既に忘れてしまっているので、とりあえず空欄)○○種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『マクドナルド』。

この日(2014/05/25)はマクドナルド株式会社主催の先行試食会に。いつもはスタジオMにて開催だが、今回は渋谷のマクドナルドにて。完全にワールドカップ仕様のマクドナルドに様変わりしている。

渋谷マクドナルド

まず、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーの説明。かいつまんで言うと、ワールドカップブラジル大会開催を記念して、出場主要8カ国をイメージした商品を相次いで販売するという企画だ。

詳しくは、マクドナルドのプレスリリース
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2014/promotion/promo0519a.html
もしくは、特設サイト
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html
を参考にして欲しい。

今回の記事では2014/06/18(水)~2014/7月上旬の期間で販売予定のジャパンバーガーを紹介する。

ジャパンバーガー

いよいよ我らが日本のジャパンバーガー登場。こちらもバンズは特別仕様の「サッカーボールバンズ」だ。

ジャパンバーガー

まさに遠くから見ると、「あれ?サッカーボール?」と見間違えそうな、丁寧な球体のフォルム。間に挟まっているのはビーフメンチカツだ。

ジャパンバーガー

上のバンズをずらして覗いてみると、ビーフメンチカツの上にはたっぷりのキャベツ。そして今回のために特別に開発したというメンチカツ用のソース。

ジャパンバーガー

食べる直前に気づいてしまったもう一つの「サッカーボールバンズ」の秘密。それは裏もサッカーボール仕様ということだ!

ジャパンバーガー

さすがマクドナルド。手を抜いていない。小さなことだけど、こういうところに気づくと心のなかでニヤリとしてしまう。

さて、肝心なのはハンバーガーの味。カリッと揚がったビーフメンチカツにはチーズが入っており、肉汁があふれるとともに口の中がまろやかになる。少し暑いのでやけどに注意が必要だ。

そんな熱々のメンチカツをサポートするシャキシャキのキャベツ。そして6種類の野菜と果実を使った特製ソースが爽やかさをプラスしてくれる。今までにない、和と洋を感じる「ジャパンバーガー」だった。

今回ジャパンバーガーをビーフメンチにした理由、それはビーフメンチが日本を代表する洋食だから。日本から世界に羽ばたく代表チームを表現するのに、こんなぴったりな食材はないだろう。そう、熱く語ってくれたのは商品開発担当の方。

商品開発担当

ビーフメンチカツを使ったジャパンバーガーでどんどん「勝つ」日本を応援しよう!

ジャパンバーガー

次は同じく6/18(水)に発売予定の「フランスバーガー」を紹介予定!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
発売店舗:全国店舗で発売
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html


関連記事

【PR】マクドナルドのFIFA World Cup™公式ハンバーガー!ドイツバーガーの先行試食会に参加してきました。

マクドナルドがFIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとして、2014 FIFA ワールドカップブラジル大会開催を記念した「FIFA World Cup™公式ハンバーガー」を始めとする特別商品を販売します。今回はドイツバーガーの紹介です。

ドイツバーガー

====

通算(何種類目か既に忘れてしまっているので、とりあえず空欄)○○種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『マクドナルド』。

この日(2014/05/25)はマクドナルド株式会社主催の先行試食会に。いつもはスタジオMにて開催だが、今回は渋谷のマクドナルドにて。完全にワールドカップ仕様のマクドナルドに様変わりしている。

渋谷マクドナルド

まず、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーの説明。かいつまんで言うと、ワールドカップブラジル大会開催を記念して、出場主要8カ国をイメージした商品を相次いで販売するという企画だ。

詳しくは、マクドナルドのプレスリリース
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2014/promotion/promo0519a.html
もしくは、特設サイト
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html
を参考にして欲しい。

今回の記事では2014/05/27(火)~2014/06/17(火)の期間で販売予定のドイツバーガーを紹介する。

ドイツバーガー

ドイツバーガー、まず少し驚くのは横に長いということ。ハンバーガーが丸いものという先入観を最初に壊してくれるのだ。

ドイツバーガー

間にガッツリと挟まっているのは、ドイツ生まれのカツレツ「シュニッツェル」。細かいパン粉でさくっと揚げたポークカツだ。

ドイツバーガー

上のバンズをずらして覗いてみると、きのこを使ったシャンピニオンソースとローストオニオンが見える。食欲をそそる匂いの正体はこれだったのか。

ドイツバーガー

食べる前に、よくよく見てみるとシュニッツェルの下にもソースが。こちらはドイツ名物のじゃがいもを使ったポテトフィリングだ。

ドイツバーガー

口に近づける前からわかる、きのこの香りが食欲をそそる。食べてみると、ふんわりとしたバンズを過ぎ、ジューシーなシュニッツェルのサクサクの衣に歯が到達する。

シンプルな構成ながら、豚肉の旨味と、タマネギの甘味、茸の香りのバランスが良く、食べ飽きないバランスになっている。

また、シュニッツェルに合わせた細長い形状が意外と食べやすいということにも気づくだろう。あっさりしているが、食べ続けると良さがどんどんわかる、そんな面白いハンバーガー。

ドイツバーガー

次は6/18(水)に発売予定の「ジャパンバーガー」を紹介予定!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
発売店舗:全国店舗で発売
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html


関連記事

【PR】マクドナルドのFIFA World Cup™公式ハンバーガー!ブラジルバーガーの先行試食会に参加してきました。

マクドナルドがFIFAワールドカップオフィシャルスポンサー兼オフィシャルレストランとして、2014 FIFA ワールドカップブラジル大会開催を記念した「FIFA World Cup™公式ハンバーガー」を始めとする特別商品を販売します。今回はブラジルバーガーの紹介です。

ブラジルバーガー

====

通算(何種類目か既に忘れてしまっているので、とりあえず空欄)○○種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『マクドナルド』。

この日(2014/05/25)はマクドナルド株式会社主催の先行試食会に。いつもはスタジオMにて開催だが、今回は渋谷のマクドナルドにて。完全にワールドカップ仕様のマクドナルドに様変わりしている。

渋谷マクドナルド

まず、FIFAワールドカップ公式ハンバーガーの説明。かいつまんで言うと、ワールドカップブラジル大会開催を記念して、出場主要8カ国をイメージした商品を相次いで販売するという企画だ。

詳しくは、マクドナルドのプレスリリース
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2014/promotion/promo0519a.html
もしくは、特設サイト
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html
を参考にして欲しい。

今回の記事では2014/05/27(火)~2014/06/17(火)の期間で販売予定のブラジルバーガーを紹介する。

ブラジルバーガー

箱を開けてまずびっくりするのがバンズ。まさかのサッカーボール仕様だ。これはかなりワクワク感を助長させる。

ブラジルバーガー

マクドナルドでは珍しい細切りのレタスと赤・黄のパプリカ。見た目にも鮮やかで食欲をそそるのに十分だ。

ブラジルバーガー

食べてみると、鮮やかな野菜は色合いだけでなく、シャキシャキとした食感を演出。2枚のビーフパティは、間にチーズを挟むことでボリュームとアクセントを上手く両立させている。そして、ほんのりと甘みを聞かせたバーベキューソースが全体をまとめており、非常に良いバランスであることがわかる。

特に、野菜による「見た目の食欲の演出」とBBQソースによる「食べながらの食欲増進」が面白い。最初に食べたということもあるだろうが、このハンバーガーが一番気に入った。

地味な点ではあるが、サッカーボール仕様のバンズは程よい形でちぎれるため、意外と食べやすいということもプラスポイントだ。

ブラジルバーガー

次は同じく5/27に発売の「ドイツバーガー」を紹介予定!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
発売店舗:全国店舗で発売
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/worldcup/index.html


関連記事