アーカイブ

2016 年 3 月 のアーカイブ

Carl’s Jr.(カールスジュニア)日本上陸1号店 20160302

この日、ハンバーガーを食べるために訪れたのはCarl’s Jr.(カールスジュニア)。既にオープンして1週間ほど立ってしまったが、オープン2日前のこの日、プレオープンイベントがあったのでお伺いしてきた次第。場所は秋葉原。秋葉原駅から秋葉原中央通を末広町方面へ。ドン・キホーテを過ぎて少し行った、右側に黒い外観が見えたら、そこがCarl’s Jr.、日本上陸東京1号店だ。

Carl’s Jr. 外観

お店は入った場所から客席で、一番奥が注文カウンターという作り。細長い作りだが、それなりに客席数はある。ハイスツールの席は少し落ち着かないかもしれないが、ソファー席はゆっくりと出来そうだ。

Carl’s Jr. 店内

奥のカウンターの様子を見ていたら、Carl’s Jr.ガールズたちが丁寧にポーズを取ってくれた。

Carl’s Jr. ガールズ

この日いただいたハンバーガーは4種類。通常のCHARGRILLED BURGERSから「ダブルウェスタンベーコンチーズバーガー(920円)」。

ダブルウエスタンベーコンチーズバーガー

このバーガーの特徴はなんといってもBBQソース。全体的な味の決め手になっている。ダブルパティのため、肉は非常にボリュームが有ったが、シングルだったらどうなのかは少しわからないところ。意外と面白いなと思ったのがオニオンリングフライを挟んでいるところ。熱々で食べたら食感もあって楽しめるかもしれない。ちなみに、シングルでの「ウェスタンベーコンチーズバーガー」は690円だった。

続いて、一押しの「CHARGRILLED THICKBURGERS」からマシュルームシックバーガー。1/3パウンドのパティで990円。1/2パウンドで1,190円。THICKBURGERSは全てパティのサイズを1/3パウンドか1/2パウンドから選べる。

マシュルームシックバーガー

実はこのハンバーガーが一番うまかった。直火焼きのアンガスパティのボリュームもさることながら、マシュルームの芳醇な味とホワイトチェダーチーズの癖のない感じの相性がバッチリ。

そして、同じくTHICKBURGERシリーズから「ワカモレベーコンシックバーガー」。こちらは1/3パウンドが1,020円、1/2パウンドが1,220円。

ワカモレベーコンシックバーガー

ワカモレがたっぷり入っているためか、かなりアッサリな味。アンガスパティの力強さをきっちり抑えてくれている感じだ。大きい肉は食べたいけど、あんまり肉肉しすぎないほうがいい、という方にはこのワカモレがオススメかもしれない。

最後に出てきたのが「CHARGRILLED CHICKEN」シリーズからチキンクラブサンド。こちらは640円とかなりリーズナブルなお値段帯。

チキンクラブサンド

あっさりとしたチキンにクリスピーベーコンとホワイトチェダーチーズの味がよく馴染んでいる。少しバンズにチカラが乏しいように感じるが、チキンサンドとしてはそこそこ美味しいと思う。

今回は美女たちがハンバーガー美味しそうに頬張るというシーンも提供されていたので、軽く記念撮影を。

Carl’s Jr. ガールズ(w/ ハンバーガー)

全てのハンバーガーは+350円で「フライorサラダorチキンテンダー + ドリンク」というコンボにすることできる。そんなコンボにも採用されているサイドメニューもいただいたので紹介を。

まず、ドリンク。原則として飲み放題だ。飲み放題なんだけど、カップの大きさによって値段が違うという、少し突っ込みどころ満載なメニュー構成。ちなみに「Small:230円、Medium:270円、Large:320円」となっている。カウンターの左手にサーバーがあるので、飲みたい時にドンドンおかわりしよう。

Carl’s Jr.注文カウンター

そしてポテト。こちらはカットの方法によって2種類用意。通常のフレンチフライとクリスカットポテトだ。個人的にはクリスカットポテトがお好み。

フレンチフライ

クリスカットポテト

そして、チキンテンダー。このチキンテンダーはなかなか絶品。ソースも3種類(BBQソース、サンタフェソース、ランチソース)から選べる。サンタフェソースが比較的アッサリとしていてよく合うように感じた。

チキンテンダー

今回、久しぶりにCarl’s Jr.を食べて思ったのは、比較的アメリカの味を忠実に再現しているな、ということ。特にTHICK BURGERに対する入れ込みはかなりのもので、このシリーズが看板メニューになるだろう。100%アンガスビーフを使って、このボリュームのパティをチェーンで展開するところは無いだろうし、そこに魅力を感じる人がいればいい形でヒットすると思う。

一方で気になるのはお値段。かなり利益率を押えているとはいえ、THICKBURGERシリーズが1/3パウンドで軒並み1000円前後というのは、少し割高感を感じるところ。特にUSにおいて同シリーズが5〜7ドルぐらいであることを考えるとなおさらであるかもしれない。

今後は店舗展開を広げ、次の10年で150店舗店かを目指しているとのこと。いい形で日本人の好みを把握し、カスタマイズしていって欲しいと思う。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Carl’s Jr.(カールスジュニア)
URL:http://www.carlsjr.jp/
場所:東京都千代田区外神田4-4-3

カールスジュニア 秋葉原中央通り店ハンバーガー / 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

夜総合点☆☆☆☆

昼総合点☆☆☆☆

 


関連記事