アーカイブ

‘ハンバーガー(ファーストキッチン)’ カテゴリーのアーカイブ

ビッグチキントマト(マクドナルド) 2012/05/17

通算には含められないけど、ハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『McDonald’s(マクドナルド)』。

前回に引き続き、「新チキンシリーズ」。続いて登場したのはビッグチキントマト。実はこのビッグチキンシリーズ、当初6月8日(金)から発売予定だったが、6月5日(火)からに変更された。

プレスリリース:新メニュー「ビッグチキン/トマトビッグチキン」販売開始日を6月5日(火)に繰り上げます

包装紙は白ベースに赤のラインが入った、オリジナル。

ビッグチキントマト

開けてみると、やっぱりこちらも逆さ向け。繰り返すようだが、これは調理の過程上仕方がないとのこと。

ビッグチキントマト

ひっくり返すと、ようやく正面の図。コーングリッツ(トウモロコシの粉)をまぶした、オリジナルバンズ。

ビッグチキントマト

中にはチキンパティ、チーズ、ベーコン、トマト、レタス、そしてオニオン。

ビッグチキントマト

チキンパティはジューシーチキンフィレオを同じく、新モモ肉パティ。チーズは珍しくモツァレラを使っている。おそらく鶏モモ肉の旨さを消さないための配慮だろう。

コーングリッツ付きのバンズは表面が軽くサクッとしていながら中がふんわり。そこを過ぎると、新たにチキンパティのサクサク感がはじまる。

ベーコン、トマト、レタス、オニオンと少し配役が多いがそれをまとめているのがサワーソース。チキンの旨味を消さないよう、最低限の力を出し切っている感じだ。

今回、ビッグチキンの方は食べることができなかったので、次回はそれを食べたい。ちなみに、お値段は単品で390円、セットで710円。どちらも東京価格。

例によって例のごとく、撮影用の写真はこちら↓

ビッグチキントマト

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:McDonald’s(マクドナルド)
住所:全国のマクドナルド店舗
営業時間:店舗ごとに異なる
販売期間:2012年6月5日(火)~期間限定
商品詳細:ビッグチキントマト


関連記事

和風ベーコンエッグバーガー(ファーストキッチン) 09/11/20

通算xxx種類目のハンバーガーでは無かったが、この日訪れたのは、『First Kitchen(ファーストキッチン)』。

注文したのは、先日から「街なか店舗」限定で発売されている和風ベーコンエッグバーガー

初めてかと思っていたら、2年ほど前にすでに発売済みで、そのときのレビューはこちら。(和風ベーコンエッグバーガー(ファーストキッチン) 07/10/05

よくよく見返してみたら、変わっている点もあるので、再度紹介。セットから。単品だと300円。

和風ベーコンエッグバーガー

目に付く点で、変わったのが包装紙。昔は緑だったが、今は紫。どちらも和のテイストは大事にしている。

和風ベーコンエッグバーガー

まぁるいバンズは変わらない。

和風ベーコンエッグバーガー

中を覗くと最大の違い、タルタルソースが顔を出す。エッグの上にたっぷりとタルタルソースがかけられている。2年前はあえて抜かれていたと思われるタルタルソース。

和風ベーコンエッグバーガー

ちょっと濃い目の和風ソース(熟成香味てりやきダレ)は変わらない。ただ、その量が若干減ったと思う。そのぶん、タルタルソースがたっぷりになった。

2年前は濃厚な和風さとエッグベーコンがマッチしていると感じたが、今回は全体的にアッサリ。和風ダレとタルタルソースのきれいな融合を目指している。

もし、テリヤキソースだったら、テリヤキ味で占められてしまいそうだが、和風ダレにすることで、タルタルソースの組み合わせは食べやすく仕上がっていた。が、ベーコンとパティ、その下のオニオンの油分がちょっと気になってしまう点も。

あまりブログで紹介することはないですが、ファーストキッチンは思い出深いチェーンなんでよく行きます。試行錯誤して新しい味を作っていって欲しいです。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:First Kitchen(ファーストキッチン)
場所:全国約120店舗(こちらから検索ください
営業時間:各店舗ごと
URL:http://www.first-kitchen.co.jp/index.html


関連記事