アーカイブ

‘ハンバーガー(東海地方)’ カテゴリーのアーカイブ

Johnny’s JAWAIIAN BURGER 08/04/19

2008 年 4 月 28 日 コメント 16 件

通算457種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Johnny’s JAWAIIAN BURGER(ジョニーズ ジャワイアン バーガー)』。場所は……静岡県浜松市

ちょっと浜松まで遠征。浜松で美味しいハンバーガーを探していたら、評判がよさそうな「Jonny’s JAWAIIAN BURGER」というのを見つけたのでさっそくいってみることに。

場所は。。浜松市内から車で15分ほど走ったところ。地図を参照ください。この日は完全にカーナビに世話になりました。

浜松駅から遠州バス「大久保線37系統」に乗って、「大窪神社」というバス停で降りるとすぐ近く。ただ、実際にバスに乗ったわけではないので、保証できません。

大きな星条旗と銀色のワゴンが目印。

Jonny's(外観)

ワゴン……というか「エアストリーム」で注文する。注文カウンターには小さな「エアストリーム」も。

Jonny's(注文カウンター)

メニューは5種類。クラシックバーガー、デラックス、クラシックチーズバーガー、チーズデラックス、テリヤキバーガー。

人気ナンバーワンということで、「チーズデラックス」を注文。お値段は680円。フレンチフライとドリンクが付いたセットは980円。(普通のハンバーガーは単品430円)

オーダーを済ませると、名前を聞かれる。ちゃんとファーストネームを伝えよう。

待っている間に、エアストリームの後ろにある店の中を覗く。高い天井と広いスペース。オリジナルのTシャツなんかも売っている。

Jonny's(店内)

10分ほどブラブラしていたら、「パフパフパフ~♪」というラッパ音とともに、名前を呼ばれる。知らなかったら結構びっくりするかも。

カウンターでハンバーガーを受け取って、エアストリーム横のテラス席で食べることにする。なんてったって、天気の良い日は外でハンバーガーが一番だ。

Jonny's(ハンバーガー01)

袋を開けると、ハンバーガーとポテトが出てきた。

Jonny's(ハンバーガー02)

ハンバーガーの包みを解くと、チーズデラックスの登場!ピクルスがバンズの上に乗っかっている。これは初めて。

Jonny's(ハンバーガー03)

中にはたっぷりのレタスとトマト、とろとろのチーズにパティ。

Jonny's(ハンバーガー04)

もう一度袋に戻してかぶりつく。

バンズはフンワリ。パティはちょっと柔らかい目で丁寧な味付け。ちゃんと肉の味がする。ソースが個性的な味で、個人的に好みだった。たっぷりのレタスとトマト。トマトの甘みが口に広がる。

ピクルスをバンズの上に置いているのは、デザイン性もあると思うけど、個性的なソースの味に爽やかさを時間差で吹き込むっていう隠れた存在になっている。

美味しいハンバーガーに満足でした。

表のデッキにはマジックペンが置いてあって、訪れたお客さんがいろいろ自由に落書きをしてる。

Jonny's(デッキ)

もう書くスペースが無い。。ように見えたけど、横に大きな場所を発見。ドカーンと存在感のある落書きをしてきました。

Jonny's(サイン)

こちらのJohnny’s JAWAIIAN BURGERは2007年7月7日にオープン。大きな宣伝はしていないが、口コミで評判が広がり、今や大人気店。

この日も次から次へとお客さんが絶えることが無かったのが非常に印象的でした。

Jonny's(ハンバーガー05)

わざわざ運転をしてくれたタカに感謝。浜松のハンバーガーといえばJohnny’s JAWAIIAN BURGERをよろしく。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Johnny’s JAWAIIAN BURGER(ジョニーズ ジャワイアン バーガー)
住所:静岡県浜松市西区大久保町4125
場所:ココ
営業時間:火曜日~金曜日:11:30~売切御免
土曜日・日曜日:11:00~売切御免
(行く前に電話で確認するのを勧めます)
定休日:毎週月曜日、第3火曜日
TEL:053-485-4190
URL:


関連記事