アーカイブ

‘ハンバーガー東京23区内(江東区)’ カテゴリーのアーカイブ

LOG KIT(SUNAMO店) 08/10/11

2008 年 10 月 14 日 コメント 8 件

通算493種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『佐世保バーガーLOG KIT(ログキット)SUNAMO店』。場所は先日南砂町にオープンした商業施設「SUNAMO」内。

先日(2008年10月9日)にオープンしたばかりの商業施設「SUNAMO(スナモ)」は東京メトロ東西線「南砂町」駅を降りて永代通りを東に5分ばかり歩いた場所にある。この日はオープン直後の休日ということもあって、大変な混雑振りだった。

スナモ(外観)

こちらのSUNAMOに佐世保バーガーの名店「LOG KIT」が関東一号店を出すということで、混雑の中、楽しみに訪れてみた次第。

店内の案内を見ると、LOG KITがあるのは4階のフードコート内。エスカレータで4階にあがり、フードコートをウロウロすると発見、LOG KIT(ログキット)

logkit(外観)

オープン直後の人気からか、10人少々の行列。おとなしく並んでいると、目の前でジュージューと焼ける音が。早く食べたくなる。

20分ぐらい経った頃か。ようやく注文の出番が。メニューはハンバーガーからサンドイッチまで結構多岐に渡る。普通の佐世保バーガー(レギュラー):950円にしようか迷った末に、せっかくならとSUNAMOオリジナルの「砂町オリジナルバーガー:1260円」を選択。

+200円でドリンクセット、+350円でポテトアンドドリンクセットに出来るが、今回は単品で。早く食べたい気持ちは先行するが、店員さんからは「20分少々かかると思います」とのコト。おとなしく、席を見つけて待つ。

と、思ったよりも全然早く。多分10分ぐらいで札番号を呼ばれた。アレだけハイペースで作っていれば、出来上がりも早いんだろうか。ともあれ、コチラが砂町オリジナルバーガー!

logkit(砂町オリジナルバーガー)

いや、正面を向けるとこっちか。対象物がないと分かりにくいが、佐世保バーガーのレギュラーと同じサイズのバンズ。直径はだいたい20センチ弱ぐらい。

logkit(砂町オリジナルバーガー)

中はたっぷりのレタスにチーズ、スライスオニオン、トマト、ベーコン、パティとタマゴとパティ。

logkit(砂町オリジナルバーガー)

佐世保バーガーは上からギューッと押しつぶすことが推奨されている。普段はあまりしないが、やっぱり佐世保バーガーは押さないと……と思い、上からギュッとしてみる。そうすると、ケチャップやらマヨネーズがいい具合に混ざるのだ。

logkit(砂町オリジナルバーガー)

食べてみたら、バンズは佐世保バーガー特有の平べったいサクッとした味わいでGOOD。中はマヨネーズとケチャップ、そして野菜が絡み、ベーコンやパティ、タマゴと一体感を綺麗に出している。

佐世保バーガーは多くの食材を使いながら、その特徴をそれぞれ美味く引き出し、バランスよく仕上げているところに一番の良さがあると思う。

これは完全に自分のミスでお店側は悪くないんだけど、今回オーダーした砂町オリジナルバーガー。パティが2枚ということで、自慢のバランスが少々崩れてしまっていた感があった。ちょっと肉が強調しすぎてしまったというか。

店頭には人気ナンバーワンは「佐世保バーガー(レギュラーorスモール)」とかかれてあったので、素直にそれを頼めばよかった。次回こそは!

これまでもいくつかの場所でLOG KITの佐世保バーガーを食べてきた(今は無き梅田店百貨店に出店時京都駅ビル店)が、個人的には京都駅ビル店が非常に美味しかった。本場に行ってないのが恐縮すぎるが、早く機会を見つけて佐世保に行ってみたい。

logkit(砂町オリジナルバーガー)

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:LOG KIT(ログキット)SUNAMO(スナモ)店
住所:東京都江東区新砂3-4-31 南砂町ショッピングセンターSUNAMO 4F
場所:ココ
営業時間:10:00~21:00
定休日:無休
TEL:03-6666-3070
URL:http://logkit.jp/index.html(LOG KITオフィシャルサイト)

佐世保バーガー LOG KIT SUNAMO店 (ハンバーガー / 南砂町)


関連記事