アーカイブ

‘ハンバーガー東京都23区内(文京区)’ カテゴリーのアーカイブ

RAINBOW KITCHEN 虹台所 10/05/15

2010 年 6 月 18 日 コメント 2 件

通算635種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『虹台所 RAINBOW KITCHEN(レインボーキッチン)』。場所は千駄木。

東京メトロ千代田線の「千駄木」駅を降りて団子坂下出口に出る。そのまま団子坂下の交差点を西(本駒込方面)に。上り坂をてくてく歩くと、3分ぐらいで見えてくるちょっとレトロな建物が「RAINBOW KITCHEN(レインボーキッチン)」

レインボーキッチン

定期的に訪れている……と思っていたレインボーキッチンだが、実は約1年ぶり。(RAINBOW KITCHEN 09/02/11)。日曜日の昼過ぎということで、少し中途半端な時間帯だったが、店は8割がた埋まっていた。

メニューはハンバーガーが中心。スタンダードなハンバーガーは900円。後はそれぞれトッピングの価格が付加されている感じだ。

変わったところではサムライバーガー(RAINBOW KITCHEN 07/03/31)、しめじチーズバーガー(RAINBOW KITCHEN 09/02/11)などがあるが、どれもレベルが高い。

今回はアボカドチーズバーガー(1150円)をオーダーして、ついでにビールも。

レインボーキッチン

お昼は窓際の席が特等席。と、個人的には思っている。レトロな扇風機に、ハンバーガーが彩られたランプ。

レインボーキッチン

さて、こちらがアボカドチーズバーガー。

レインボーキッチン

横から見ると、きれいに積み上げられたハンバーガーの具材の上に、軽く上バン(クラウン)をずらして乗せている。

レインボーキッチン

パティは直径が短く分厚い。かなりコロンとしている。丁寧に切られたアボカドが行儀よく並んでいる。

レインボーキッチン

横から見て、バンズと比べると、具材が小さく見えるが、それぞれボリュームはたっぷりだ。

レインボーキッチン

ハンバーガー袋に入れて、食べる直前。

レインボーキッチン

レインボーキッチンのバンズはガッシリとしているが、食べてみるとススッと歯が通るので食べやすい。カットしたアボカドが柔らかい。

パティは少しゴツゴツしていて、分厚いために十分肉の味を感じることができる。逆にチーズの味は少し控えめかもしれない。

レインボーキッチンのハンバーガーは全体的に薄味で柔らかい。口の中に入ると自然に喉を通る感じだ。ただ、バンズだけはガシっとしてるので、その部分はインパクトあり。

不思議とリピートしてしまう、不思議な味です。

当然のことながら、くるくるポテトは健在。これがあるとビールが進んで仕方ない。

レインボーキッチン

個人的には窓際が好きだけど、もちろん中の席もお勧めです。

レインボーキッチン

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:RAINBOW KITCHEN(レインボーキッチン)
住所:東京都文京区千駄木2-28-7
場所:ココ
営業時間:平日/11:30~16:00、18:00~00:00
日・祝/11:30~21:00
(ランチは休みのときもあるようです。心配な方は事前に連絡を。)
定休日:月曜日
TEL:03-3822-5767
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13008484/


関連記事

base(目白台店) 09/03/15

2009 年 3 月 25 日 コメント 6 件

通算524種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『base(ベイス)目白台店』。場所はその名の通り目白台

2年ほど前にオープン。その頃は最寄り駅が護国寺か目白だったが、副都心線が開通して「雑司が谷駅」が最寄り駅になった。雑司ヶ谷駅の3番出口を出て目の前の目白通りを左へ。

そのまま真っ直ぐ進んで、5分ほど。交差点を過ぎたすぐソバにbaseの変わらない姿を発見することが出来る。ここに来るのは1年半ぶり。(base 07/06/29

base(目白台)

休日のお昼過ぎだったが、店内はほぼ満席。空いていた席にササッと案内されて、メニューを眺める。前回から気になっていた「クリームきのこバーガー」をオーダー。お値段は1100円。(ちなみにハンバーガーは900円~)

休日の昼ハンバーガーに合う飲み物といえば、やっぱりビールだ。こちらの生ビールはハイネケン。600円。

base(ハイネケン)

大学が近いということで、休日の学生さんやら、近所の家族連れの方が多く見られているように感じた。周辺は住宅街だし、地元に愛されているって感じがいい。

ということで、10分ほどでやってきたクリームきのこバーガー

base(目白台)

下バンの上にはパティとたっぷりのクリームきのこ。

base(目白台)

そして、レタス、オニオン、トマト、ピクルスとクレソン。

base(目白台)

これを合体させて……

base(目白台)

完成したのがこちらのクリームきのこバーガーです。

base(目白台)

base独特の食感豊かなてごねパティは勿論のこと、このクリームきのこバーガーの主役はソース。ざっくり切ったきのこからしみ出た旨味とガーリックの香ばしさをチーズで上手く包み込んだソースは絶品。

ふんわりとしていながら、ちょっと甘みをたたえたバンズとの相性もよく、非常に満足。baseはパティが荒々しいんだけど、それ以外は包み込むようなやさしさが合って、そんなバランス感が好きです。

雑司が谷周辺におこしの際はぜひ。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:base(ベイス)目白台店
住所:東京都文京区目白台2-9-5 1F
場所:ココ
営業時間:11:00~21:30(LO:21:00)
月曜のみ11:00~16:00(LO15:30)
※月が祝日の場合11:00~21:30(LO:21:00)
デリバリータイム11:00~21:00(LO21:00)
定休日:年中無休
TEL:03-5848-4043
URL:http://www.base-burger.com/

base (ベイス ベース) (ハンバーガー / 学習院下、鬼子母神前、雑司ヶ谷)
★★★★ 4.0


関連記事

Drop’s BURGER 09/03/13(3月15日閉店します!)

2009 年 3 月 14 日 コメント 8 件

─※─閉店積み─※─

通算523種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Drop’s BURGER(ドロップス バーガー)』。場所は千石

都営地下鉄三田線の『千石』駅を降りて、千石一丁目の交差点へ。その交差点を巣鴨方面に少しいった場所にあるのが「Drop’s BURGER」。巣鴨から歩いても10分ぐらい。

Drop's BURGER(外観)

以前は白山にお店を構えていたDROP’S BURGER。惜しまれつつ2005年6月に閉店。場所を千石に移して2008年2月15日にオープン(DROP’S Burger 08/02/24)。それから半年後にリニューアル(Drop’s BURGER 08/10/15)。

そして今回。非常に残念ですが、2009年3月15日をもって閉店することになりました。

Drop's BURGER(閉店)

この日は最後の挨拶もかねて訪問。オーダーしたのはオススメといわれた「ベーコンエッグチーズバーガー」。

Drop’s Burgerの特徴。ウッディな雰囲気あふれる、暖かい店内は居心地がよく、何時間でも座ってしまいそう。

Drop's BURGER(店内)

串に刺されてきれいな形を保ちつつ、運ばれてきた「ベーコンエッグチーズバーガー」がこちら。

Drop's BURGER(ベーコンエッグチーズバーガー)

バンズの裏はきれいな焦げ目が付いていて。Drop’sおなじみの、少し変わった挟み順が嬉しい。一番下にチーズ。レタス、パティ、ベーコンと続いて、オニオンリング。そしてトマトとエッグだ。

Drop's BURGER(ベーコンエッグチーズバーガー)

Drop’sのバンズはふんわりとしているんだけど、非常に弾力が強くてぎゅっと歯に食らい付く感じが特徴。正直言うと、コレは好みが別れる食感だろう。でも、個人的には好きだ。

そしてパティ。リニューアルしてから,全体が大きくなったこともあり、パティの占める割合が少々少なくなってしまったが、粗挽きで肉っぽさを残した美味しさは健在。

そして、忘れちゃいけないのがオニオンリング。フライドオニオンを挟んじゃおうじゃないか、という発想がいい。サクッとしていながら、時間差で甘さが口に広がるのが最高だ。

個人的にはオープン当初のベーコンチーズバーガー(520円)【DROP’S Burger 08/02/24】の方が好きだが、今のハンバーガーも十分美味しい。何よりも変わらない暖かい雰囲気が好きなのだ。

こういったお店が無くなっていくのは寂しい限り。2009/3/15まで、あと2日ですが、よろしければ千石まで足を運んで、最後の味を楽しんでみてください。

Drop's BURGER(店内)

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Drop’s BURGER(ドロップスバーガー)
住所:東京都文京区本駒込6-2-2
場所:ココ
営業時間:月曜~金曜:11:00~22:00(Lunch 11:00~15:00)
土・日・祝日:10:00~22:00(Lunch 10:00~15:00)
定休日:無休
TEL:03-3941-7818
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1323/A132301/13047098/(食べログ)


関連記事

RAINBOW KITCHEN 09/02/11

2009 年 2 月 15 日 コメント 8 件

通算517種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『RAINBOW KITCHEN(レインボーキッチン)』。場所は千駄木。

気付いたら1年ぶりになってしまっていた。「千駄木」駅を降りて、団子坂を駒込方面に少し上がった左手。1回目(RAINBOW KITCHEN 05/04/06)、2回目(RAINBOW KITCHEN 07/03/31)の記事を参考に。

RAINBOW KITCHEN(外観)

この日は土曜日の昼間に。13時過ぎとランチタイムをはずした時間だったからか、すんなりと座ることが出来た。

十数種類のハンバーガーをズラッと見てから、オーダーしたのはメニューに無かった「しめじとチーズのハンバーガー」。横においてあった雑誌(b/おいしいハンバーガーのお店 (JIVEムック 6))に載っていて、気になったのだ。お値段は1155円。

おいしいハンバーガーのお店

いまさらながらに、このお店は雰囲気はいい。入口横の窓から差し込む光と、店内の照明のコントラストがとてもキレイだ。

RAINBOW KITCHEN(店内)

ということで、コチラが「しめじとチーズのハンバーガー」。

RAINBOW KITCHEN(しめじとチーズのハンバーガー)

圧倒的なしめじの存在感が特徴的だ。そこに絡みつくチーズ。もちろん、下にはパティもちゃんとある。

RAINBOW KITCHEN(しめじとチーズのハンバーガー)

完成したハンバーガー。ちょっと見た目のバランスは不安定だけど、味は安定感がありそうだ。

RAINBOW KITCHEN(しめじとチーズのハンバーガー)

用意されたハンバーガー袋に入れて食べる。バンズは表面がガッシリとしていて、程よい噛み応えがある。モチッと感は少ないが、心地よい程度にふんわりとしていて、このあたりのバランスがコダワリなんだと思う。

2口目から圧倒的に存在感をあらわにするのがしめじ。パティの肉っぽさを完全に食ってしまっている。ただ、それでもまぁ良いんじゃない?と思わせるレベルのハンバーガー。

レインボーキッチンのハンバーガーは全体的にシンプルでアッサリとした味付けなので、そのぶんしめじの存在感が際立ったのかもしれない。

リピーターも多いというこのハンバーガー、オススメです。

ちなみに、クルクルポテトも健在。良いよねーこのクルクル感が。

RAINBOW KITCHEN(くるくるポテト)

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:RAINBOW KITCHEN(レインボーキッチン)
住所:東京都文京区千駄木2-28-7
場所:ココ
営業時間:平日/11:30~16:00、18:00~00:00
日・祝/11:30~21:00
(ランチは休みのときもあるようです。心配な方は事前に連絡を。)
定休日:月曜日
TEL:03-3822-5767

レインボーキッチン (ハンバーガー / 千駄木)


関連記事

FIRE HOUSE 09/01/31

2009 年 2 月 7 日 コメント 6 件

通算516種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『FIRE HOUSE(ファイアーハウス)』。場所は本郷三丁目。

東京メトロ丸の内線or都営大江戸線の「本郷三丁目」駅を下車。春日通りに出て、東京ドーム方面へ。暫し歩いた右側に、おなじみの看板を見つけることが出来る。

FIRE HOUSE(外観)

この日は土曜日の昼間に。11時半と少し早い時間だったからか、すんなりと座ることが出来た。

オーダーしたメニューはアボカドバーガーのチーズトッピング。簡単に言うと、アボカドチーズバーガーだ。お値段は1200円(税込1260円)。

今年で14周年というファイアーハウス。14年経っても変わらないたたずまい。落ち着いた雰囲気は来る人を和ませてくれる。

ということで、コチラがアボカドチーズバーガー。撮影の関係上、お皿が逆になってしまった。

FIRE HOUSE(ハンバーガー)

真横から見たアボカドチーズバーガー。レタス、トマト、パティ、チーズ、アボカドの層がきれいに見える。

FIRE HOUSE(ハンバーガー)

たっぷりのアボカドとマヨネーズ、そして軽く焦げ目の付いたパティ。

FIRE HOUSE(ハンバーガー)

食べてみると、わりと分厚くて弾力があるバンズ。以前食べたときから比べると、またちょっと変わったかな?と思ったが気のせいだったかもしれない。

パティの味付けは塩コショウが程よく利いていて、ちょっと濃い目のチーズ、クリーミーなアボカドと相性がぴったり。

余計な味付けはせず、素材で勝負する。全体的にFIRE HOUSEの個性がよく出たハンバーガーだった。なんだかんだとここのハンバーガーは個人的に原点と感じるものが多い。美味しいです。

ちなみに、月曜日~火曜日の11:00~14:00、土曜日、日曜日、祝日の11:00~19:00は禁煙です。こういうのってイイですね。

FIRE HOUSE(禁煙)

ちなみに(その2)、この日は14周年記念ということで、たまたまFIRE HOUSEタオルをいただきました。

FIRE HOUSE(タオル)

開けてみると、「炎屋」の文字。カッチョイイです。

FIRE HOUSE(タオル)

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:FIRE HOUSE(ファイアーハウス)
住所:東京都文京区本郷4-5-10
場所:ココ
営業時間:11:00~23:30
定休日:なし
TEL:03-3815-6044
URL:http://www.firehouse.co.jp/

FIRE HOUSE (ファイヤーハウス) (ハンバーガー / 本郷三丁目、春日)


関連記事