アーカイブ

‘ハンバーガー東京都23区内(目黒区)’ カテゴリーのアーカイブ

Sun2Dinerで秋(9月)の限定メニュー、栗キントンバーガーを食べました!

目黒銀座の名店「Sun2Diner」、9月のマンスリーバーガーは秋の味覚「栗」を使った栗キントンバーガー!

Sun2Diner

====

通算(何種類目か既に忘れてしまっているので、とりあえず空欄)○○種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Sun2Diner(サンツーダイナー)』。場所は目黒銀座。

目黒銀座は中目黒から東横線沿いに祐天寺方面に続く商店街だ。その目黒銀座を中目黒方面からテクテク歩くこと5分少々。T字の突き当りの手前にあるお店がSun2Diner。ガラス張りに青い看板が目印だ。

Sun2Diner

Sun2Dinerはこのところ(といっても随分経つが)ビールにこだわっており、生ビールのタップが2本ある。ひとつはエビス。もう一つは期間限定で、この日は志賀高原ビールの「ちょっとベルジャンウィートエール」。なかなか並みのお店では置いていないセレクトだ。

Sun2Diner

ちょっとベルジャンというだけあって、小麦の持つ穀物の香り、柑橘系の風味を残しながらそこまで濃くはない口当たりで非常に飲みやすい。

さて、ハンバーガーに行く前に頼んでみたのが「自家製コーンビーフ ~メルバトースト添え~」。

Sun2Diner

最近ハンバーガー屋さんというかダイナーで「コーンビーフ」を食べるのが小さなマイブーム。Sun2Dinerのコーンビーフはじっくりとハーブと煮込みながら、肉の繊維とコクが程よく残っていてパンとよく合う。こいつぁ頼んで正解。

さて、ようやく主役のハンバーガー。御存知の通りSun2Dinerでは毎月マンスリーバーガーを提供している。今月(2013年9月)は「栗キントンバーガー」だ。ちょっとほかじゃ見ないネーミングだが、果たしてどうなんだろうか。

そもそも栗キントンとハンバーガーを合わせようという発想が普通じゃない。聞いてみたら「他のお店じゃ絶対ヤラないことをやりたいんですよね」と。そして登場したハンバーガーがこれだ。

Sun2Diner

横から見るとその秘密を少し垣間見ることができる。まずパティが牛肉ではない。そう、豚のコンフィを使っているのだ。なかなか珍しいっていうか、そんなの見たことがない。

Sun2Diner

さらにバンズをどけてみると、あっと驚く構成。

Sun2Diner

豚のコンフィの上に乗っているのがチーズ。その上に乗っているペーストが自家製の「栗きんとん」だ。更に横のずらしてしまったが上に乗るのがこちらも自家製の「黒ゴマせんべい」。独創的すぎる。

最初に口に入れて感じるのは、黒ゴマせんべいの「パリッ」とした食感。その後に栗きんとん、チーズと続いて豚のコンフィに辿り着くんのだが、ここで溢れるのが豚の旨味。このハンバーガーの凄いところは「豚の旨味」「チーズの塩味」「栗きんとんの甘味」が一体になっているところ。

それだけだと、少し口が重たくなってしまうが、豚のコンフィの下には春菊が敷かれている。この春菊が後味を爽やかにしてくれるという、まさに絶妙のハンバーガー。こんな発想はなかったけど、いろいろ巡り巡って完成度は高い。

いつも面白いハンバーガーをマンスリーで提供してくれるSun2Dinerだが、レギュラーメニューももちろん美味しい。こちらはベーコンチーズバーガー

Sun2Diner

こういうオーソドックスなものから、少し変わったものも出してくれるのがダイナーの魅力だと思う。中目黒・祐天寺あたりで夜を過ごしたい方はぜひ!

━━◆━━店情報━━◆━━

店名:Sun2Diner(サンツーダイナー)

住所:目黒区上目黒2-43-11 1F

場所:ココ

営業時間:[平日]11:00~15:30(LO15:00)、17:00~23:00(LO22:30)

[土・日・祝]11:00~23:00(LO22:30)

定休日:不定休

TEL:03-5724-3330

URL:http://sun2diner.com/


関連記事

SASA BURGER nakameguro 2012/05/09

通算677種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『SASA BURGER(ササバーガー)nakameguro』。場所は中目黒。

なんだかんだと中目黒シリーズが続いている。中目黒駅の横、「中目黒GTプラザ」。

SASA BURGER

階段を降りた地下1階にハンバーガーの椅子が見えたら、そこがSASA BURGER。向かいにスターバックスがあるのですぐわかるだろう。

SASA BURGER

代官山のGRILL BURGER CLUB SASA(GRILL BURGER CLUB SASA 09/05/08)が、ここ中目黒に2店舗目をオープンさせたのが去年(2011年)12月。なかなかタイミングが合わなかったが、ようやく行くことができた。

訪れたのは平日のランチタイム。先客が3組ほどいて店内はほぼ満席。まずはカウンターで注文を取る形式。

平日のランチタイムは「本日のバーガー」にポテトとドリンクが付いて900円というお得なセットがある。この日のバーガーは「エッグバーガー」。

少々時間がかかるということで、渡された札は「8」。末広がりで縁起がいい。

SASA BURGER

店内はこじんまりしていて、2人掛けのテーブル席が4つほど。店外にも席がいくつかあるので、合計で15席ぐらい。これからの季節は外も気持ち良いかもしれない。

さて、こちらがランチバーガーセット。ドリンクはコーラをオーダーしたけど、結構ミニサイズが付いてくるから注意が必要。

SASA BURGER

なかなか食べる機会がないけど、エッグバーガー。

SASA BURGER

中にはしっかり焼いたエッグが。

SASA BURGER

SASAのバンズは全粒粉入りの天然酵母。甘さは控えめで、あくまでも中の食材を引き立たさせる脇役。

パティは丁寧にてごねされていて、少しゴリッとした感触はあれど、基本的に食べやすい。そして、甘めのたまねぎベースのソース。これがイイ。

見た目同様、シンプルなハンバーガーだけど、細かいディテールにこだわりが見えるのがSASAの特徴。

中目黒駅すぐ。最近中目黒も熱い地域になってきた。

━━◆━━店情報━━◆━━

店名:SASA BURGER nakameguro(ササバーガー中目黒)

住所:東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTプラザB1F

場所:ココ

営業時間:11:00~22:00

(日曜・祝日は11:00~20:00)

定休日:第三火曜日

TEL:03-3711-4449

URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13134713/(食べログ)


関連記事

MICORAZON(ミコラソ) 2012/05/03

通算676種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『MICORAZON(ミコラソ)』。場所は中目黒。

中目黒駅を出て、山手通りを目黒方面へ。大きな道を渡って駒沢通りを東へ。テクテクと歩いて、区役所の目の前のバス停裏にあるビルの2階がミコラソ。

MICORAZON

階段をトコトコと上がり、ドアを開ける。目に飛び込んでくるのは天井が高く明るい空間だ。休日だったが昼下がりということもあり、お客様はまばら。窓際の席に通される。

まずはビール(プレミアムモルツ)をオーダーして、じっくり選んだハンバーガーはチーズバーガー。お値段は1100円。

MICORAZON

メキシカン料理、と聞いていたのでもう少し他のものもあるかと思ったが、ランチは完全にハンバーガーメイン。ちなみに、ふつうのハンバーガーは950円。

店内は本当に明るく、天井が高い。おそらく4.5メートル以上はありそう。窓際に座ると、まるでテラスにいるような開放感を得られる。

さて、チーズバーガー。非常に丁寧な形で運ばれてきた。

MICORAZON

ぴったりと折られたレタスはBROZERS’の系譜を感じさせる。

MICORAZON

チーズがきれいに溶けているため、上のバンズにくっつくくっつく。ちょっと無理やりはがしてみた感じ。

MICORAZON

さて、見た目を十分楽しんだので、早速食らいつく。サクッと歯が通るバンズはほんのり甘味があるが、甘すぎるわけではない。上バンと下バンの大きさのバランスが良い。

パティは肉のごろごろ感を程よく感じられるぐらいの粗挽きで、じわっと染み出る肉の旨味が全体を包み込む。塩味の具合もよく、下に乗った瞬間は少し濃い?と思うが食べ進めるとどんどん食べたくなる、そんな感じだ。

この日はSun2DinerとMICORAZONの梯子になってしまったが、どちらもおいしいハンバーガーを食べられて本当に幸せな一日だった。

どっちもお勧めなので中目黒に来られたらぜひ!

MICORAZON

━━◆━━店情報━━◆━━

店名:MICORAZON(ミコラソ)
住所:東京都目黒区中目黒3-12-19
場所:ココ
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:30
(金曜・土曜・祝前日は翌5時まで営業)
定休日:不定休
TEL:03-6303-3101
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13132509/(食べログ)


関連記事

Sun2Diner(サントゥーダイナー) 2012/05/03

通算675種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『Sun2Diner(サントゥーダイナー)』。場所は中目黒。

正確には中目黒と祐天寺の間ぐらい。今回は中目黒からトコトコと。中目黒駅を出て、目黒銀座商店街を祐天寺方面へ。ちょうど商店街が終わる角地にSun2Dinerを発見できる。

Sun2Diner

三宿の名店FUNGO(FUNGO 07/08/26)の店長だった田嶋さんが中目黒に自分のお店をオープンさせたのが去年(2011年)の7月。

田嶋さんからオープンしました!とのお知らせを受けていたのだが、なかなか都合が合わなくて、今回ようやく訪れることができた。雨の降る祝日だったが、地元のお客さんがたくさん。

奥のカウンター席でメニューとにらめっこ。休日のランチはビールと決めているので、まずはヱビスの生を。380㏄で650円。グラスはSun2Dinerのロゴ入り。

Sun2Diner

さて肝心のハンバーガー。実はSun2Dinerではマンスリーバーガーも提供。今月はハワイアンマンゴーバーガー。こいつも魅力的だったので、迷う迷う。。迷っているとメニューに素晴らしい文言が。

Sun2Diner

「迷ったらこれです」と書かれていたチーズバーガー(1200円)。チーズはチェダーとスモークから選べる。迷わずスモークをチョイス。

待っている間に見渡した店内。角地ということもあり、2面から太陽光が差し込む。広いスペースにテーブル席が20席少々。カウンターが5席ちょっとあって、全部で25~30席。

厨房に目をやると、炭火のグリドルが見える。上でパティが美味しそうに焼かれており、店内の得も言われぬ香ばしい香りはこれかと納得。

ということで、やってきたチーズバーガー(スモークチーズ)。厚い包み紙に入って登場。

Sun2Diner

丁寧に畳まれたレタス、パティと絡みつくように溶けたチーズ。

Sun2Diner

いつもはココでオープンの画像も撮るのだが、チーズのとろみがすごすぎて、クラウンが離れない。

Sun2Diner

口に持っていくと、スモーキーな香りが鼻孔をくすぐる。これがスモークチーズの香りか炭火グリルの香りか……細いことは気にしない。まずは食べるのみ。

バンズは程よい弾力をもったふんわり系。ただ、甘みは少ない目だ。ブロック肉を手引きでミンチしているというパティは時折ゴリッとした食感を楽しめる。

味付けは塩コショウとシンプルだが、間に挟まったグリルドオニオンの甘さ、ピクルスの酸味が味に広がりを与えている。シンプルだけど奥行のある味だ。

もう一つ、忘れてはいけないのがポテト。このポテトがホクホクで甘くて最高。ヱビスがごくごく行けてしまう感じだ。

中目黒、Sun2Diner、次回はマンスリーを食べに行かないと。

Sun2Diner

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:Sun2Diner(サンツートゥーダイナー)
住所:目黒区上目黒2-43-11
場所:ココ
営業時間:平日、11:00~15:00、17:00~24:00
土・日・祝、9:00~24:00
定休日:火曜日
TEL:03-5724-3330
URL:http://sun2diner.com/
http://ameblo.jp/sun2diner/

 

sun2dinerハンバーガー / 祐天寺駅中目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー) 2012/03/26

2012 年 3 月 30 日 コメント 2 件

通算671種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)』。場所は目黒区八雲。

最寄は田園都市線「駒沢大学」駅。駅を降りて自由通りをひたすら南へ。東京医療センター前の交差点を左折して100メートルほど。白と赤を基調としたお店が見えてきたら、そこがAS CLASSICS DINER

AS CLASSICS DINER

夜に訪れると、「KOMAZAWA DINER」の明かりがぼんやりと浮かび上がって、オシャレだ。

AS CLASSICS DINER

さて、皆さんもご存じのとおりAS CLASSICS DINERではMonthlyでお勧めのメニューを提供している。それも「Starter(前菜)」「Special Plate(メイン)」「Special Burger(ハンバーガー)」「Sweets(スイーツ)」と各ジャンルに分かれているのがすごい。

AS CLASSICS DINER

まずは、ビールとともに前菜の「シュリンプ&ホットベジタブルサラダ」を。

AS CLASSICS DINER

丁寧にソテーされた野菜とエビ。たまねぎの量が多いためか、甘みが全体にいきわたっている。そこに軽く刺激を与えるコショウと食欲をそそるガーリック。ちょいちょいつまみながらビールをごくごく行けてしまうのが不思議。

さて、続いてメインのハンバーガーを。今月のハンバーガーは「AS」Aged Burger Vol.3。お値段は1470円。

出来上がってカウンターのお皿に盛りつけられたハンバーガー。

AS CLASSICS DINER

この美しい姿が見えるだろうか。3枚重ねのパティ。とろけるチーズ。ソテードされたオニオン。トマトとレタス。

AS CLASSICS DINER

この積み順だったら、あまりクラウンを取る必要なかったけど、つい癖で。。

AS CLASSICS DINER

「AS」エイジドバーガーという名前からわかるとおり、今回(今年)のASのマンスリーバーガーは「熟成」がテーマ。

試行錯誤を繰り返しながら肉の旨味を十分に引き出す製法でハンバーガーを作っている。それがASのレギュラーメニューに引き継がれ、さらに進化していくというのだから研究熱心というか末恐ろしいというか。

さて、今月のハンバーガーの特徴はなんといっても3枚のパティ。80gと『ASにしては』比較的薄い目のパティを3枚使用。それぞれ肉の叩き方も焼き方も違う。

肉に注目すると、一番上のパティはチーズが絡みつき、中のパティはジュワッと肉の旨味が染み出てくる。一番下のパティは肉の表面が少しカリッとして香ばしい香りが口の中に広がる。

それぞれがそれぞれの良さを引き出して、240gの1枚パティでは到底表現できない肉ワールドを表現している。

その秘密を少しだけ公開すると、上下2枚のパティは片面しか焼いていない、とのこと。中のパティはなんと生。それを3段重ねにして、チーズを乗せ、上から蓋をして蒸し焼きにするのだそうだ。

そうすると、上下のパティの熱により中段のパティに火が通って、柔らかいながら肉の旨味をギュッと閉じ込めた最高の状態に仕上がるのだ。

考えてるなーと思う。このハンバーガーは3月限定。まだ間に合う方ぜひ!

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:AS CLASSICS DINER(エーエスクラシックスダイナー)
住所:東京都目黒区八雲5-9-22 オリオン駒沢ビル 1F
場所:ココ
営業時間:9:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:火曜日
TEL:03-5701-5033
URL:http://www.asclassics.com/


関連記事