アーカイブ

‘ハンバーガー東京23区内(杉並区)’ カテゴリーのアーカイブ

ZATS BURGER CAFE 高円寺 10/03/24

通算619種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『ZATS BURGER CAFE(ザッツバーガーカフェ)高円寺店』。場所は高円寺。

JR中央線「高円寺駅」を降りて、南口に出る。そのまままっすぐ行って、2筋目を右折。さらに2筋目を左折すると坂本竜馬の幟が見える。

ZATS BURGER CAFE

雨が降りしきる平日の夜、21時ぐらいだったということもあって、席には余裕があった。とりあえずは、ヒューガルデンをオーダーして、次を考える。

ZATS BURGER CAFE

佐世保バーガー(ジャンボ):1380円も魅力的ではあるが、注文したのは「スペシャルチーズバーガー」。お値段は単品680円。

おつまみ代わりにシュリンプ&ポテトを。

ZATS BURGER CAFE

1階には厨房もあるのだが、非常に広い。さらに2階もある。ゆったりしたソファー席があるので、時間を忘れてくつろげそうだ。

さて、こちらがスペシャルチーズバーガー。

ZATS BURGER CAFE

どのあたりがスペシャルなのかというと、パティに絡んだチェダーチーズに加えて、もう一段、焼きチーズが重ねられている。

ZATS BURGER CAFE

佐世保バーガーの特徴といえば、平べったいバンズと、甘いマヨネーズとケチャップ。スペシャルチーズバーガーはそれに加えて、カリッと焼かれたチーズがついてくる。

パティとともに食べる、サクッとした食感は新しく、心地が良い。とはいえ、インパクトには弱い。むしろ、レベルが高かったのは野菜。たっぷりのレタスとトマト、オニオンが全体を爽やかに占めていた。

通常は夜も活気があるというザッツバーガーカフェ、高円寺店。機会があれば、行ってみてはいかがでしょう。

ZATS BURGER CAFE

 

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:ZATS BURGER CAFE 高円寺(ザッツバーガーカフェ)
住所:東京都杉並区高円寺南4-24-11 宝山ビル104
場所:ココ
営業時間:11:00~26:00
定休日:無休
TEL:03-5938-9911
URL:http://sasebo-burger.jp/sasebo-burger/stores.html

ZATS BURGER CAFE 高円寺店 (ハンバーガー / 高円寺、新高円寺、東高円寺)
★★☆☆☆ 2.5


関連記事

BurgerCafe DUKE 09/03/07

2009 年 3 月 11 日 コメント 8 件

─※─閉店ずみ─※─

通算521種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『BurgerCafe DUKE(バーガーカフェ デューク)』。場所は西荻窪

JR中央線西荻窪駅を降りて(ちなみに西荻窪駅は改札を出る前に「ここは西荻窪駅です」と大きく書いてある)北口に出る

右斜め前に交差点があるので、「北銀座通り」を真っ直ぐ北へ。右手に「青葉」が見えたり、左手に「占いの家 アタール」が見えたりしながら5分も歩くと、目的地BurgerCafe DUKEに到着。

BurgerCafe DUKE(外観)

こちらのお店は今年2009年の1月25日にオープン。わりと出来たてのお店。すたすたと店内に入ると、奥のカウンターで注文をする形式。

メニューは大きくハンバーガーとパンケーキ。ハンバーガーは20種類弱。せっかくなのでお店の名前を取った人気No.1の「デュークバーガー」をオーダー。お値段は420円とリーズナブル。

ちなみに、その他のメニューとしてはステーキバーガー:880円、デューク・ラージ:680円、ベーコンエッグバーガー:390円など。ポテトやパンケーキをセットにすることも出来る。

ドリンクを先にもらって、席で待つ。店内は4人掛けのテーブル席にカウンター調の席と20席弱程度。それほど広いわけじゃないが、清潔感が合って好感が持てる。

5分ちょっと経った頃にやってきたデュークバーガー。ポテトと一緒にバケットに入って。この辺のスタイルはモスバーガーに似ている。

BurgerCafe DUKE(デュークバーガー)

ハンバーガーはこんな感じ。パティ、チーズ、レタス、トマトとかなりオーソドックスなラインアップ。

BurgerCafe DUKE(デュークバーガー)

ここのお店の特徴は「自家製バンズ」と「無添加パティ」そして「オリジナルソース」だ。お店でバンズを焼いているってのがすごい点。

果たして味はどうかというと、バンズはフンワリとして甘く単体で食べても美味しい。パティは柔らかくハンバーグに似た食感。野菜も新鮮で、一つ一つの食材は非常に良いと感じた。

ただ、口に入ると主張の強いケチャップベースのソースが勝ってしまって、思ったほどの味が出ていなかった気がする。

とはいえ、420円ということを考えるとコストパフォーマンスは非常に高い。

お昼を少し過ぎた時間に訪れたが、お店は常にほぼ満員。値段帯や大きさなどがモスバーガーに似ているが、地元密着型の利点を活かして地域に愛されるお店になっていって欲しい。

━━◆━━ハンバーガー店情報━━◆━━
店名:BurgerCafe DUKE(バーガーカフェ デューク)
住所:杉並区西荻北3-42-13 永谷マンション103
場所:ココ
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし
TEL:03-3394-7369
URL:http://r.tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13060407/(食べログ)

Burger Cafe DUKE (バーガー カフェ デューク) (ハンバーガー / 西荻窪)
★★★☆☆ 3.0


関連記事

モカッフェ 08/02/27

2008 年 3 月 2 日 コメント 6 件

通算435種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『モカッフェ』。場所は西荻窪。

JR中央線「西荻窪」駅を降りて、南口に出る。目の前のアーケード(仲通街)を真っ直ぐ。

西荻窪01

アーケードを抜けてもそのまま真っ直ぐ。数分歩いたところにある黄色い屋根の「大黒屋」の右隣にある落ち着いたカフェが「モ*カッフェ

モカッフェ(外観)

入ってすぐ右手にはケーキの並べられたショーケース。正面にカウンターとキッチン。どこに座ろうかと迷っていたら、奥にひっそりとした2人席を見つけたので、そこに。

食事のメニューは看板に。ごはん、チャーハン、サラダなどの中に、ハンバーガーチーズバーガーを発見。

さっそくチーズバーガーをオーダーしてみた。お値段は600円。待っている間にビールを頼んだけど、後から調べてみたら「梅のシロップ」ってのがオススメだったっぽい。

白を基調にした店内は、清潔感が漂いながら、暖かい照明のおかげでくつろげる雰囲気。日ごろの疲れを癒せるカフェ。

10分弱で運ばれてきた、チーズバーガー。オープン式。

モカッフェ(チーズバーガー01)

下バン(ヒール)にはパティとチーズ、オニオンにトマト。とろけるチーズが美味しそう。

モカッフェ(チーズバーガー02)

上バン(クラウン)にはレタスとケチャップ、そして隠れて見えないけど刻みのピクルス。

モカッフェ(チーズバーガー03)

がんばって載せてみたら、結構な高さになってしまった。

モカッフェ(チーズバーガー04)

用意されたハンバーガー袋に入れて食べる。白いバンズはしっとりとしていて、ほんのり甘い。ケチャップとピクルスの味を感じながら一気にパティに歯が入ると、肉汁が染み出てきた。

程よい厚みのパティ。チーズに包まって上手く肉汁が閉じ込められているのだろうか。

すごい大きいというわけじゃないが、甘さと辛さ、濃い味と爽やかな味のバランスが良いハンバーガーでした。

決して席数が多いカフェじゃないですが、落ち着いた和んだ雰囲気でした。。こーゆーお店が近所にあるといいなぁ、とそんな感じ。

モカッフェ(店内)

ベイクドチーズケーキ、梅のシロップなんかもオススメのようです。

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:モ カッフェ
住所:東京都杉並区西荻南2-19-5
場所:ココ
営業時間:火曜日~土曜日 17:00~24:00
日曜日・祝日 13:00~21:00
定休日:月曜日(祝日の場合、翌日休み)
TEL:03-3331-7891
URL:http://www.mocaffe.net/


関連記事