アーカイブ

‘ハンバーガー(東京都23区以外)’ カテゴリーのアーカイブ

cafe GARDEN 09/05/03

2009 年 5 月 4 日 コメント 2 件

通算536種類目のハンバーガーを食べるために、この日訪れたのは、『cafe GARDEN(カフェ ガーデン)』。場所は聖蹟桜ヶ丘

京王線『聖蹟桜ヶ丘』駅を降りて、東口に出る。お店が立ち並ぶ中をテクテク歩いて、信号に。右折して微妙に左にカーブする道を行く。ちなみにこの道を「聖蹟Uロード」というらしい。

すぐに大きな道(川崎街道)にぶち当たるので左折。100メートルも歩くと、左手にPIZZA SALVATOREが見えてくる。その隣にあるのが、目指す「cafe GARDEN」。

cafe GARDEN(外観)

こちらのカフェガーデンは先々月末(2009年3月26日)にオープン。聖蹟桜ヶ丘に初めて本格的なハンバーガー屋さんが上陸。ということで、5月の大型連休を利用して訪れた次第。

メニューはもちろんハンバーガー中心。とはいえ、サラダ、パスタ、ご飯モノ、ケーキ等に加えて、サイドメニューも充実。豊富なラインアップがうれしい。

ハンバーガーは680円。トッピングの種類が多く、色んなバリエーションが楽しめる。それ以外にファイアーバーガーやスパイシーバーガーなども。店の名前を取った「GARDENバーガー」はエッグ、チーズ、ベーコン、アボカドをトッピングしたボリューミーなもの。

今回オーダーしたのはスタンダードにチーズバーガー。チーズはチェダーを使用。お値段は780円。良心的な価格帯だ。

お子様歓迎!ということで、「Kids バーガーセット(480円)」があるのもポイント。ミニバーガーはあってもキッズバーガーは珍しい。

待つ間に周りを見渡す。入口から張り出した折屋根の下は開放的なオープンテラス。店内はカウンター席にテーブル席、そして奥にはゆったりソファー席と、バリエーション豊か。

オープンキッチンで焼かれていく音に耳をすませているとやってきたチーズバーガー。ポテトとオニオンリング付き。

cafe GARDEN(チーズバーガー)

ざっくりと串が指してあって、バランスの良い外観。野菜は下からレタス、トマト、オニオン。パティの上にチーズが絡む。

cafe GARDEN(チーズバーガー)

チーズ以上に気になるのが、たっぷりのソース。

cafe GARDEN(チーズバーガー)

ちなみに、特製バンズにはcafe GARDENのロゴでもある炎のマークがバッチリ焼き付けられている。

cafe GARDEN(チーズバーガー)

席の横に用意されたハンバーガー袋に入れて食べる。ほんのりと甘いバンズ。ふんわりとしているが、かみ締めるとモチッとして、決して軽くは無い。

たっぷりのレタスと薄い目のオニオンスライス。しゃっきりとした歯ごたえが気持ちいい。パティにはたっぷりのコショウ。コレが舌先をぴりぴりと刺激する。とはいえ、パティの印象は少し薄い。その理由は特製ソース。

特製のソースは独特の甘みと酸味が組合わさっていて、ハンバーガー全体の味を決定付けていて、ちょっとジャンキーなヤンチャなハンバーガーを演出している。

聖蹟桜ヶ丘は初めて行ったけど、家族連れが多くてとても爽やかな街だと感じた。一人で行ってもくつろげるし、子供も大歓迎。いろんなシチュエーションで使えるcafe GARDEN。地元に愛され続けるお店になって欲しい。

cafe GARDEN(看板)

━━◆━━店情報━━◆━━
店名:cafe GARDEN(カフェガーデン)
住所:東京都多摩市関戸2-37-3 さくらゲート1F
場所:ココ
営業時間:11:00~23:00(LO22:30) Lunch 11:00~14:00
定休日:不定休
TEL:042-373-0670
URL:http://cafe-garden.jp/

cafe GARDEN  (ハンバーガー / 聖蹟桜ヶ丘)
☆☆☆☆ 0.0


関連記事